あか牛丼@道の駅 大津

熊本阿蘇を代表する牛「あか牛」。
そのあか牛の肉を使った「あか牛丼」が大人気です。

先日「道の駅 大津」でランチをしました。
じつは以前ここで食べたチャンポンが絶品だったので、それを食べようと入店したら店の雰囲気がガラッと変わっていて「あか牛レストラン よかよか」になっていました。
と、入店して気づいたのです(^^;

メニューを見ると「あか牛」オンパレード。そしてやはり「あか牛」値段も高い。
あか牛を使ったビーフカツやハンバーグもあり、チャンポンもあったけど何か違う・・・ということで、比較的手ごろ、といっても1500円の「あか牛丼」を注文しました。

IMG_2692 (640x478)
人気No.1メニューだそうです。

IMG_2693 (478x640)

あか牛の肉は、普通の黒毛和牛の霜降り肉とは違い、赤身の多い肉本来の味を十分感じることが出来るものです。
この肉をレアに焼いて特性タレをかけ、ご飯の上に乗せたのが「あか牛丼」。

半熟卵と肉みそとワサビが乗っているのは「あか牛丼」の定番です。

1500円。
思ったのは、同じ1500円出すなら阿蘇内牧にある「いまきん食堂」のあか牛丼かな。

IMG_0682 (478x640)

これ、大盛のあか牛丼で、1500円です。
半熟卵が2個乗っています。

なんとなく肉も多いような・・・・。

でも、道の駅は食べるのに並ぶ必要はありません。
「いまきん食堂」は行列覚悟。
休日だと2~3時間待ちは当たり前。

すぐに食べられる1500円か、長時間待って1500円か、でも美味しいのは・・・・。
迷いますね。

久しぶりにいまきん食堂に行ってみようかな。
熊本地震で店内に被害が出たけど元気に営業中です。
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

あか牛
美味しいですよね!!

とり天 最近良く目にします
唐揚げとは違うのですか?
大分名物とのことですが
私には味の違いがわからなくて・・・
(その店だけかもしれないです)

マルチ君の母さんへ

こんにちは。

とり天と唐揚げは別物です。
とり天は「天」がつくように基本は天ぷらです。
そして酢醤油で食べるのが一般的(下味はついているのもあるけど基本は薄味)

唐揚げはしっかりと下味がついた肉を揚げています。
だから何も付けなくても食べれます。

鍵付さま

さらに笑顔になってください(^^)

こんばんは♪

あか牛の写真、美味しそうに撮れていますね!
初めて食べたとき、私には、半熟卵とワサビっていうのが
とても不思議でした・・・
ありえない!とか、思っていたんです。

お店によって違うんですね。
やっぱり地元の人に聞いて食べるのが良さそう( ´ ▽ ` )ノ

BBさん こんばんは(#^^#)

とっても美味しそう~~!!
あか牛って言うのですね。
お肉の厚みとお肉の焼き具合、温泉卵~♥

私なら、断然下の方の赤牛ドンを食べた~い!
とっても、お安くてたっぷりの美味しそうなお肉やわ~ ^^

因みに、昨夜は大勢で海を見ながらバーベキューでした。
v-275ね! 

ぷるさんへ

おはようございます。

ぜひまた熊本に来て美味しいあか牛丼を食べてください(^^)
あか牛肉で作った肉味噌も丼に乗っていませんでしたか?
これ結構美味しくご飯が進みます、食べすぎに注意ですけど(^^;

桜ようかんさんへ

おはようございます。

阿蘇の高原に行くと黒毛や褐色の和牛に出会えます。
阿蘇の緑に生えるのは褐色の「あか牛」なんです。
と~っても美味しいので熊本に来てください(^^)

みやこ草さんへ

おはようございます。

バーベキューいいですね。
あか牛肉をつかった豪快で贅沢なバーベキューしてみたいです。
もちろんビール片手に(^^)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング