南阿蘇村 駱駝は営業再開

地震後、被害が大きく報道され今なお避難している住民が多い南阿蘇村。
その南阿蘇にあるレストラン「cuisine 駱駝」がどうなったか気になっていたのだけど営業を再開しました。
(駱駝の過去記事はこちら)
駱駝でランチ

まだ震災後で十分な仕入れは出来ないようですが、以前のように美味しい料理を提供してくれました。

IMG_2109 (478x640)
前菜
IMG_2112 (478x640)
スープ
IMG_2115 (478x640)
赤牛のイチボステーキ
IMG_2116 (478x640)
パンかライスが選べます

地震の後、店主は2晩車中泊をし、その後避難所に避難していたそうです。
自宅は食器などが割れてしまったそうですが南阿蘇にあるこの店は比較的被害はなく、水が出るようになったので営業を再開しました。

店内からこの景色を観ながら食事するのは最高です。

IMG_2111 (640x478)

ニュースでは被害の大きなところばかり報道するのですが、同じ村内でも被害はあるけど努力して早期に営業を開始する店も出てきています。
アクセスできる道路もあるので沢山の方に訪れてもらい、南阿蘇の復興に一助になってくれたらいいなぁと思います。

昨夜のローカルTVでも、「県民が自粛していたら県外の方も自粛してしまいます。復旧が進んだところにどんどん出かけて普段の生活に戻りましょう」と言っていました。

余震は続いていますが、がんばってます。ぜひ熊本に来てください。
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

熊本が元気になるように、皆さんが出かけて行く必要があるのですね。
被災された方たちが元の生活に戻られるように祈りながら。

行くことは、困難であるため
せめて、義援金だけでもと思い、協力をしています(*^_^*)

Miyuさんへ

おはようございます。
熊本への応援、ありがとうございます。

おはようございます。
ほんとですね、みんなが自粛していたら、前に進みませんからね。
出来るところはどんどん出かけて、活気づけていくべきですね。
遠くの地から応援しています。

おはようございます

そうですね
熊本に遊びに行くのが不謹慎な気分も有りましたが
出かけて行ってお金を使って楽しめて
そのことを人に話して、それで熊本が元気になっていくのですね

Carlosさんへ

こんばんは。
熊本県人の多くが自粛しないで元気を出そうといっています。
遠くから応援ありがとうございます。

popoko5さんへ

こんばんは。
熊本県人は元気です。
沢山お方が来県してくれることを待っています(^^)

こんばんは

BBさん

ご無事で本当に安心いたしました

こちらはまだまだ余震の中で
片付けやその他いろいろで毎日を乗り切るのに精一杯でございます
早くお出かけ出来るようになりたいです~

それを楽しみに頑張りま~す(*^^)v

わあ!ステキです!!
すごく行きたい!!
道路に疎く、ナビが阿蘇大橋しか誘導しないワタシの車なのですが、他にも南阿蘇に行くルートはあるんですね。
山鹿から大津町にでて、そこからどう行けばいいのかな・・・。
なんとか調べてみます。
こうやってBBさんが足を運んでブログでご紹介くださることが何よりの応援ですよね。ワタシも訪れます!!

*ふらんそあ* さんへ

*ふらんそあ*さんもご無事でなによりです。
さっきも大きな余震が来ましたが、余震に負けずに片づけが早く終わることを祈っています。

GUIHUAさんへ

おはようございます。
大津方面からだと、AZホテル(前の亀の井ホテル)の交差点から西原村に向かい、阿蘇ミルク牧場をめざせばグリーンロードにあたります。
あとは、熊本空港の入り口の信号から2つ目の信号を益城方面に向かえばそのあとは一本道(途中交差点はありますが直進)でグリーンロードです。
まだ「めるころ」は再開できていませんが是非南阿蘇へ。

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング