須賀神社

佐賀県小城市の村岡総本舗本店の道路を挟み、祇園川を越えたところに「須賀神社」があります。

IMG_0079 (640x427)


太閤腰掛石なんてのがありました。

IMG_0080 (427x640)

IMG_0081 (640x427)

朝鮮出兵の文禄の役の際(1592年)、 豊臣秀吉が茶を片手に休んだ石だそうです。

ところでこの須賀神社、延歴202年(803)の観請で須佐之男命を祀り、正和5年(1316)に小城の領主千葉氏が現在の場所に建立したとされています。
ところで、「須賀」の由来は、日本神話で、須佐之男命が八岐大蛇を退治してクシナダヒメを妻とした後、出雲国須賀に至って「吾此地に来て、我が御心すがすがし」と言ってそこに宮を作ったことに由来するものなんです。

日本神話って面白いですね。

この須賀神社、とても急な階段です。

IMG_0099 (427x640)


どうです?角度が急でしょう。そしてとても高く見えます。でも階段は153段と大したことはありません。
段数は大したことはないけど、上るとき手すりを持って上がらないと怖いです。

息を切らして上り終え、さらに山道を少し上ると、昔お城があった場所に展望台が出来ていました。
そこからの眺めは最高です。

IMG_0091 (640x427)

小城市内が一望できました。

写真を撮っていると、BBよりも明らかに高齢の方がカメラを抱え、足取りも軽やかに展望台にやってきました。
こちらはゼーゼーいっているのに。

で、高齢の方がこられた方向を見ると車が・・・・。

車でこれるみたいです(^^;
ま、でもゼーゼー息を切らせて来たからこそ景色に感動できたと思います・・・・そう思います!
これからも可能な限り歩くぞ~(笑)
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ものすごい急な階段ですね
これ手すりを持たないと確かにこわいですね・・・

マルチ君の母さんへ

こんばんは。
手すり持たないと、足がガクガクして倒れます(^^ゞ

こんばんは ヽ(^o^)丿

この階段上るんは 手すりに四つん這いで何とかですけど、、、
私 たぶん降りられません (/ω\) 

夏娘さんへ

おはようございます。

「行きはよいよい、帰りは恐い」ですね(^^ゞ
命綱を身に着けて上り下りしないといけない階段です(笑)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング