「そば なか原」 佐賀県佐賀市

先日、佐賀県小城市を訪問したとき、ランチに「マジェンバ」を食べるつもりでした。
「マジェンバ」って?
中華麺や、豆乳麺、パスタ麺やちゃんぽん麺など、お店によっていろんな麺があって、それにトッピングされている具材も店さまざまで、ようするに麺と具をよ〜く混ぜて食べるというものです。

で、2~3軒、店の前まで行ったけど、なんとな~くイマイチだったので諦めました(^^;

で、お腹空いたので、ナビで蕎麦屋さん検索してヒットした一番近いところに行くことに。
それが、「そば なか原」です。

IMG_1832 (640x480) (640x480)

食べたのは、盛そばといなり。
IMG_1830 (478x640) (478x640)

蕎麦はコシが強く、歯ごたえがある美味しいものでした。
いなりも甘くなく辛くなく、なかなかの味付けのもので美味しくいただきました。

創業して18年で、客のほとんどが常連という、知る人ぞ知る名店だそうです。
そして蕎麦打ち職人は、2代目の若き女性。素晴らしい!

旅先でこうやってフラっと入った店がアタリだと嬉しいですよね。

「マジェンバ」を食べなくてよかったなぁ、と思いました(^^;
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

蕎麦は、北から南まで日本中美味しい店が有るんですね~。

この辺でも、(信州の蕎麦)が超有名ですが・・・
混ぜる物が、(ふのり、山ゴボウの葉、自然薯、等です)

「マジェンバ」、、、(混ぜなくちゃ~)って意味かな?

アイハートさんへ

「マジェンバ」、おっしゃるとおり「混ぜなくちゃ」です。
佐賀弁で「~しなくちゃ」というのを「~んば」って言うんです。
言葉って北から南、面白いですね(^^)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング