Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

鹿児島のお菓子屋さんで有名なのが薩摩蒸気屋さん。

その薩摩蒸気屋さんのお菓子の中に「どん」がつくお菓子が3つあります。

一つは薩摩蒸気屋といえば「かすたどん」といわれるくらい大人気の、甘さ控えめのカスタードクリームをやわらかいスポンジケーキで包んだお菓子。

もう一つは「西郷どん」。これは丸ボーロです。
丸ボーロは佐賀県を代表するお菓子なので、なぜ「西郷どん」という名前にしたのかは分かりません。
薩摩蒸氣屋さん教えて!(^^;

そして今日紹介するのが、「銅鑼殿(どらどん)」。

IMG_1578 (480x640)

生地には、鹿児島を治めていた島津家の「丸に十の字」の家紋が刻印されています。

IMG_1580 (480x640)


蒸気屋によれば、「国産の小豆粒あんをふんだんに使い、風味豊かな生地で包んだオリジナルのどら焼き」というだけあって、ずっしりと重い、あんこがたっぷりのドラ焼きです。

IMG_1581 (640x480)


このあんこ、すごく上品な味で甘すぎないんです。
ドラ焼きは大好きでよく食べますが、たまに餡子の味が舌を刺激するような甘さのものや、なんとなく薬くさく感じるものがありますが、「銅鑼殿(どらどん)」はとても美味しかったです。

大分にある菊家の「南蛮どら」も美味しいですが、それと同じくらい美味しいどら焼きなので、鹿児島に訪問したときは是非買ってみてください、おススメです。

ところで、カスタードクリームの入った「かすたどん」、ドラ焼きの「どらどん」の名前の由来はなんとなく分かるけど、丸ボーロの「西郷どん」はやっぱり意味不明だなぁ(^^;
POI
スポンサーサイト
BB
Posted byBB

Comments 4

みかん  

どらどん・・・
なんだか 強そうなネーミングですね
そして 漢字表記が
ヤンキーっぽい!!

夜露死苦!!(~_~メ)

2016/02/12 (Fri) 15:52 | EDIT | REPLY |   
BB  
みかんさんへ

こんにちは。
名前はこわもてですが、味は優しいです(^^)

2016/02/12 (Fri) 17:51 | EDIT | REPLY |   
GUIHUA  

こんばんは!
うわーおいしそう!
ふっくらしています。

確かにあんこが刺激的な甘さのどらやきありますよね。
砂糖じゃなくてサッカリン!?みたいなやつですね。
裏表示を見ると添加物がふんだんに入っているのとかありますよね~。

お店は選ばなければいけないようです。

2016/02/12 (Fri) 20:36 | EDIT | REPLY |   
BB  
GUIHUAさんへ

こんばんは。
多少の添加物は入っていると思いますが美味しいどら焼きでした(^^)
あわしま堂のどら焼きも好きなんですけどね。
あ~また食べたいどら焼き(^^)

2016/02/12 (Fri) 20:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply