11月26日は「いい風呂の日」

今日11月26日は語呂合わせで「いい風呂の日」です。

この「いい風呂の日」は日本浴用剤工業会が入浴剤の普及のため制定し、日本記念日協会により正式に登録、認定された記念日です。

入浴剤といえばやはり「バスクリン」が有名ですよね。
バスクリン、昔は津村順天堂という会社名でしたが、その後ツムラになり、そして今は商品名のバスクリンが社名になっています。

そのバスクリンから発売されているのが「きき湯」という入浴剤です。
この「きき湯」の誕生の地が日本一の炭酸泉を誇る、おんせん県大分にある長湯温泉です。

KIMG0531 (640x480)

バスクリン(当時はツムラ)の研究員が温泉の効果を長年研究していました。
その研究のため研究員は日本全国の温泉に行き、それぞれの温泉の成分や効能を、また彼の感性を織り交ぜて温泉を分析して歩いたのです。
そしてたどり着いたのが長湯温泉。
研究員は、この長湯温泉を「いつか絶対入浴剤に応用したい」と心に誓ったのです。

そして誕生したのが入浴剤の「きき湯」なのです。

長湯温泉は日本ではかなり珍しい、炭酸ガス系の発泡温泉で「ラムネ温泉」とも呼ばれます。

KIMG0527 (480x640)

KIMG0526 (480x640)


温泉に入ると、泡が身体中を包み、その泡を手で払うとシュワシュワシュワとラムネのように泡が湯船の上から出てきます。
まさに「ラムネ温泉」なのです。

ただ、このラムネ感覚を経験できるのは低温温泉のみ。
高温だと炭酸ガスが温泉に溶け込んでなかなかシュワシュワ感は体験できません。

思い切りシュワシュワシュワを経験できるのが、長湯温泉の「ラムネ温泉館」です。

KIMG0528 (640x480)


長湯温泉の宿の多くは高温の炭酸温泉(もちろん源泉掛け流し)なので、宿に泊まって温泉に入って「シュワシュワ」にならないとクレームをつける客もいるそうですが、低温でないから仕方がないのです。
でもにシュワシュワ感が思ったように体験できませんが、これはこれでとても気持ちがよく疲れも取れるし最高の温泉なのです。

もし、ラムネのシュワシュワシュワを体験するのであれば、低温温泉のラムネ温泉館の利用を薦めます。
これから寒くなり暖かい温泉もいいですが、低温だけど徐々に身体が温まってきて、さらに高い保温効果があるラムネ温泉、日頃の疲れが解消されるのは間違いないと思います。

おんせん県おおいた、長湯温泉、最高です(^^)
POI

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

BBさん こんばんは(^^)/

大分は、有名な温泉がありますよね~☆
ラムネ温泉 きき湯誕生の本家の温泉(*^-^*)
シュワシュワ感が、身体の疲労によさそうですね~
ラムネ温泉館(^^♪
お風呂上りに 炭酸飲みたくなりそうです~

桜ようかんさんへ

おはようございます。

おんせん県おおいたですから、沢山の温泉があります。
シュワシュワ温泉気持ちがいいですよ(^^)
源泉掛け流しなので、温泉を飲むことも出来ます。
冷たい温泉は炭酸そのものです(^^)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング