閻魔さんのお寺

台風一過とはいえない天気の今日(26日)の熊本です。
沢山の方に心配していただき、ありがとうございます、おかげさまで大きな被害はありませんでした。
16年ぶりに熊本に上陸した台風、日頃の熊本県人の行いが良くないから閻魔さまが怒って呼び寄せたのでしょうか?(^^;

その閻魔大王がいる大分県中津市にある岡谷山 円龍寺です。

IMG_8816 (640x427)

IMG_8815 (640x427)

ちょっと読みにくいですが、いわれが書かれていました。

IMG_8813 (640x427)

円龍寺閻魔大王縁起
閻魔大王は印度の神話に登場する世界の統治者夜魔で、佛教にとり入られて地獄菩薩の化身として末世衆生を救うために出現され給うたのである。悪行は日日に募り善行は劣るを哀愍し衆生に善悪の宿業を浄頗梨の鏡に顕し知らしめて、「地獄の業火は自らが造る業(カルマ)によって燃える。恐るべし慎べしと」大王は内に慈悲を蔵し、外に勧善懲悪の相を現し、「汝仏法流布の世に生れ何ぞ修行せず従らに三途の帰り来るや」と戒め給うておられる
当山円龍寺の閻魔大王は、往昔下毛郡金谷の産中津藩士某氏が江府において旗本衆へ相勤め居るとき、家の娘を奪い帰る途中箱根山中でその娘を鬼女に喰れ途方に暮れ一夜をさゆの河原の一宇に求めた。そのお堂に安置する閻王を祈念するうちに懺悔の念頗りに起り終にその場を離れ難き故に大王の御頭を写し彫刻奉り背負い参りて大阪の大仏師に御胴躰を彫刻し給い、海路帰国し高瀬村に草庵を繕い安置奉るが儘我が宿業果報べき様なく、此時中津円龍寺第二代月単上人名僧なりし故帰依し、法名を改め光誉浄薫善士と下され念佛三昧の善門となり、其巳来、円龍寺に於て閻魔堂を願主となりて建立し大王を此地に移し奉る。昼夜を分たす執行の道心是也。増々念佛共に寄依の人々繁昌に及び候也


IMG_8814 (640x427)

怖い顔の閻魔さまです。
閻魔さまの左にある人頭杖。
これは善悪をはかる杖で、なんでも赤い顔の方はすべての悪を見通し、白い顔の方は善を見通すと言われてるそうです。

そして閻魔さまの左側にいるのが三途の川の番人といわれる奪衣婆(だつえば)です。

奪衣婆は、三途の川の渡し賃である六文銭を持たずにやってきた亡者の衣服を剥ぎ取る老婆の鬼だそうです。
怖いですね~。

怖い思いをしたくないから、葬式費用がなくても、六文銭だけは絶対に持ってあの世に行きたいと思います(^^ゞ

怖い思いといえば、今回の台風は家がゆれ、風の音は落雷の音のようで久しぶりに怖かったです。
台風15号の被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

老婆の鬼 怖いですね
金次第・・・なんですね

私も忘れずに お金持っていかないと・・・(~_~)

台風の威力凄かったですね
決して 熊本の皆さんの行いが悪かったせいでは・・・
これだけの大きな台風で 死者けが人が出なかったんですから・・

Re: タイトルなし

六文銭、絶対持って行きましょう(^^;
今回の台風は久しぶりの恐怖を感じました。
屋根瓦が飛んでいる家もあるし。
人的被害が少なかったのが幸いです。
まだまだ台風シーズン、もう来ないで欲しいので熊本県人はよい子になります(笑)

BBさんはじめまして。

奪衣婆(だつえば)を初めて知りました。
三途の川は渡し賃が要るのですね。
あの世も金次第なのですね。

私は死者が5千人出たと言われる伊勢湾台風を経験しています。
台風は恐いものですね。



Re: タイトルなし

伊勢湾台風は猛烈だったそうですね。
あのころに比べたら治水や住宅の強度も上がっているから、当時が今の状況ならもっと被害が少なかったでしょうね。
台風被害で六文銭のお世話にならないように気を付けたいと思います。

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング