長崎中華街

長崎新地の中華街。
東西南北に約250mの石畳の道路を挟んで中華料理店や中国菓子、中国雑貨などの店が数十店舗軒を連ねています。
それらの店で組織する新地中華街商店街振興組合が新地の中華街を横浜や神戸の中華街のように発展することを願い、中華門を築造しました。

IMG_8460 (640x427)

この中華門は中華街の東西南北に設置されていって、資材は中国から輸入したそうです。

各門は中国古代からの占いである風水に基づき、正確に東西南北を示す方角に設置されているそうで、各門の裏側には東門では青龍、西門は白虎、北門は玄武、南門は朱雀と門を守る神が彫られています。
中華街を訪れたときは4箇所の門を見て歩くのもいいですね。
角煮まんとかを食べながら(^^)

江戸時代の長崎には出島のオランダ人同様、中国人に対しても居留が認められ唐人屋敷が建てられて特定の区域に中国人が住んでいました。
当時の長崎市の人口が6万人に対して中国人は1万人もいたということです。

この中国人たちのために中国船に積まれてきた荷物は、海岸の荷蔵に納めていたそうですが、1698年に大火が発生し荷蔵が燃えてしまいました。
そのため二度とこのようなことが起きないようにと、唐人屋敷前面の海面3,500坪を埋め立てて新たに荷物倉所を造りました。
この場所が新しく築地によってできた場所という意味で、「新地」とか「新地蔵所」と呼ぶようになったそうです。
そして、明治維新後、唐人屋敷とともに新地蔵所も廃止されたため、在留中国人はこの新地蔵所跡地に移り住み、それが現在の新地中華街になったのです。

長崎といえば「ちゃんぽん」、この中華街でもちゃんぽんが食べられます。
有名なのが「江山楼」ですね。

IMG_8458 (427x640)

昔、長崎の知人から教えてもらって長崎旅行をした時に行きました。
人気店なので、けっこう待たされて食べた「ちゃんぽん」、味がイマイチだったのを記憶しています。
それ以来一度も立ち寄っていないですが、もしかしたら今食べたら美味しいかもしれないなぁとも思ったりしました。

ちゃんぽんだけでなく美味しい中華を食べて長崎の夜を過ごしたいなぁと思いました。
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

横浜中華街は昨年も行きました。
中華街って一歩踏み込むとお祭りのようで、見ているだけでも楽しいです♪
神戸や長崎にも行けたらな~。

No title

横浜中華街と似てると思ったら ~のように!!との・・願いが込められていたんですね~(^_-)

待って食べたちゃんぽん イマイチだったんですね・・・(>_<)
観光客相手にしてる店って 割と評判の割に??って感じの店多いですね
旅をしてるって気持ちだけで なんでも美味しく感じちゃうからかしら??

Re: No title

関西と関東で味付けが違うように味覚は生まれ育った場所でも違うから、きっとここの店のちゃんぽんは決して不味いわけではなく、ただたんに合わなかっただけなのかもしれません。
とポジティブに考えます(笑)
でも本当に美味しいところは美味しいんですよね、料理に愛があるところは。
旅の中でなかなか出会えませんけど。

Re: No title

神戸も長崎も制覇したら海外に飛び立ちましょう。
サンフランシスコのチャイナタウンで飲茶、どうですか?(^^)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング