石見銀山散策の途中で

先月末に石見銀山を訪れたときにはまだ梅の花が咲いていました。

IMG_7631 (640x427)

石見銀山では、鉱夫の寿命は粉塵により30歳といわれていたそうです。
その粉塵から身を守るためマスクをしていたのですが、そのマスクは布に梅の実をすり潰して挟んだ物だったそうです。
梅が粉塵の毒から身を守ってくれると信じられていたそうで、そのため銀山周辺では、梅の木が多く植えられています。

龍源寺間歩の見学が終わり、町中心部に向かっている途中に団子を焼いている店がありました。

IMG_7632 (640x427)

ちょうどお昼時だったので、やまかけ蕎麦を注文。
かしわ飯が付いた、セットメニューもあったのですが焼き団子が食べたくて単品にしました。

KIMG1503 (640x480)
やまかけ蕎麦

こしのある蕎麦でとても美味しかったです。
そして、食べている途中で店の方が、「そろそろ焼きましょうか?」と。
絶妙のタイミングで、蕎麦を食べ終わる頃に焼き団子がきました。

KIMG1504 (640x480)
焼き団子とあんこ

この白い団子のほかに草団子もあり、また、トッピングはあんこの他に、みたらしと甘みそもありました。

この日は天気がよくて外でいただいたのですが、青い空と梅の花、美味しい団子で幸せな時間を過ごしました。
POI
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

店員さんの心使いが嬉しいですね
しかも 餡子たっぷり~(^_-)

甘味噌も気になります(^.^)

いいですね。

こんにちは。

お蕎麦が食べ終わるタイミングで
お団子を焼いてくださるなんて
素敵なお店ですね。

お蕎麦もお団子も美味しそう♪

Re: No title

日本人の「おもてなし」の心と美味しい団子。
日本人に生まれてよかったなぁと思います(^^)

Re: いいですね。

コメントありがとうございます。
気遣いのある店というのは料理も美味しいですよね。
団子の味もよかったけど、大きさも大きくて大満足でした(^^)

カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
プロフィール

BB

Author:BB
温泉、食べ歩き、神社めぐり等、旅行が好きな(それも一人旅)オヤジです。
福岡県生まれで大分弁を操り、今は熊本に住んでいます。
家族3人暮らし中

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ランキング