fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

ちょっと時季外れになってしまったけど、季節限定で熊本の菓子メーカーお菓子の香梅から販売されている「一ツ栗」。もう販売は終わったかなぁ?

IMG20231130140429 (640x480)

栗を1個丸ごと使った香梅の創作饅頭で、大粒の栗を白餡で包み、さらに、はったい粉入りの生地で包み焼き上げた饅頭です。

「はったい粉」、なんか懐かしい。
同じように思う方はたぶん同年代(^^♪
昔、砂糖を少し加えてからお湯を注いで練っておやつに食べてました。手軽にケーキなんか買えなかった子供時代の思い出(^^♪

そんな思い出の粉が入った饅頭をいただきます。

IMG20231130140655 (640x480)

生地、ちょっと固めでボロボロ崩れます。上品に黒文字で食べようとしたけど無理でフォークで食べるのが正解。そのくらいしっかりした生地で、はったい粉が入っているからかなぁ。
食べると、ボロボロ崩れるけどはったい粉だけのようなボソボソではなくちょっとしっとりしています。白あんは程よい甘さ、そしてほっくりとした栗の食感が際立ち、香ばしい味わいの饅頭でした。

「一つ栗」といえば、北九州小倉にある湖月堂のものが美味しいですよね。渋皮煮の軟かい栗が丸ごと餡で包まれています。

どちらの饅頭が美味しいか?

う~ん、湖月堂の味を忘れたので小倉に買いに行くしかないかな(^^♪
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

薫子  

はったい粉、懐かしいです。
薫子は食べたことないけど、父が好きで作って食べてたような。

2023/12/06 (Wed) 09:35 | EDIT | REPLY |   
BB  
薫子さんへ

昔は饅頭にしてもケーキにしてもコンビニなどがなかったからすぐに手に入らなくて、はったい粉、大活躍でした(笑)
というか、お菓子が頻繁に変えるほど余裕がある家庭ではなかったというのが正直なところですが(^^♪

2023/12/06 (Wed) 18:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply