fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

長崎名物のお菓子はカステラだけではありません。シースクリームもその一つです。

IMG20220802125523 (640x480)

長崎に店舗を構える梅月堂が昭和初期に日本で初めて作った、長崎だけのオリジナルケーキです。
カスタードクリームが挟まったスポンジの上に生クリーム、その上にのっているのは桃とパイナップルです。

実は梅月堂は2度目の訪問ですが、最初は10年位前に長崎市内の知人と入店しました。その時はこのシースクリームを食べていないので初シースクリームです。これまで何度も長崎を訪れていますが、何となく一人での入店が恥ずかしくて(自意識過剰(笑))店の前を素通りしていたのです。が、今回勇気を出して(笑)、入店しました。
一階でケーキなどを販売し、二階が喫茶室になっています。

BBが入店した時は客がいなかったのに、その後続々と客が入り、もしかしてまねきねこのBB ?なんて思いながらシースクリーム、いただきます。

IMG20220802125647 (640x598)

生地はとてもきめ細かくて、口に入れるとすぐに溶けるような食感で、コクのあるカスタードクリームが美味しさを増しています。

そして桃。

IMG20220802125820 (640x605)

美味しい・・・・ん~ん、BBは好きな味ではない(^^♪
なんか桃単体の味ではなく、たぶん桃の間にパイナップルが挟まれているからそれと味が混ざわっているのでしょうね。ただ、梅月堂が「昭和レトロな味わいをお楽しみください」というように、昭和の時代の桃の缶詰はこんな味だったのかも。
BBの家はすごく貧乏でパイナップルも桃の缶詰も一年に一回食べるか食べないかだったので「昭和の味」は分かりません(笑)

味の感じ方は人それぞれなので、長崎旅行の際はぜひ梅月堂に立ち寄り、長崎県民ご用達のシースクリームをどうぞ。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply