fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

長崎に旅行すると多くの方がちゃんぽんを食べると思いますが、トルコライスも同様ではないでしょうか。
ということで先週の長崎旅行でトルコライスを食べました。

IMG20220801161638 (640x589)

一般的なトルコライスは、ピラフとナポリタン、そしてトンカツとサラダが一皿に盛られています。今回食べたのはピラフの代わりにカレー、そしてヒレカツでした。
注文した時に「カレーが少し辛いですがいいですか?」ってきかれました。辛いの大好きなので問題ないよって可愛くない返答をしたBBです(笑)

このトルコライスを食べたのは「ニッキー・アースティン」という、1974年創業のトルコライスで有名な洋食レストランです。
料理はドレッシングやソースなど全て手作りでさらに国産材料、愛情を込めて作っているそうです。そしてなんと180種類以上のトルコライスがメニューに並び、選ぶのが大変なのです。

メニューにはすべて番号が付いていて、オーダーはその番号で。確かに“ピラフ、ナポリタンスパゲッティ、デミグラスソースがけのトンカツ”なんて注文していたらまどろっこしいですよね。
なんでこんなに種類が多いかというと、まずご飯ものが「カレーライス、ピラフ、またはハヤシライス」などのように数種類あり、トンカツの代わりにチキンカツや魚のフライなどもあり、それらが組み合わされて目が回るメニュー数になっているのです。

さてこのトルコライスを食べた翌日、そういえば「鉄板トルコライス」というのがメニューにあったなと頭に浮かぶわけです。
食べるしかないでしょう(笑)
で、連日通うことになりました。そして注文した鉄板トルコライス。

IMG20220802163053 (640x480)

チキンカツとハンバーグ、ドライカレーのドリアとスパゲティのトルコライスです。サラダは別皿で提供されました。
ジュージューと快音を立てながら運ばれてきます。「鉄板が厚くなっているので注意してください」、そうでしょうそうでしょう。
これが「鉄板トルコライス」なのです。
チキンカツや肉感溢れるハンバーグが熱々で美味しい。肉食系にとってはたまらないトルコライスです。
そしてご飯。

IMG20220802163140 (640x622)

ドライカレーとチーズ、それにホワイトソースが絡まり美味しい。

ただ、このトルコライスはボリュームがあり過ぎ。大食いのBBでもさすがにちょっと多いかなと思いました。トルコライスは全般的にボリューム満点ですが、これは特別のように感じました。多いと言いながら美味しいので一気に完食(^^♪

トルコライスはなんといっても「大人のお子様ランチ」ですからね。どれも美味しいです。次はどんなトルコライスに出会えるかなぁ。また長崎に行きたいです。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply