fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

昨日釧路名物ザンギを記事にしましたが、今日はそれ以外の名物。
一つは「スパカツ」。地元の人達に聞いた「自分の街に1つだけ残したい味」で3年連続1位になったそうです。

IMG20220623142253 (640x480)

「スパカツ」ってなんだ?写真の通りで、トンカツをミートソーススパゲティの上にのせた料理です。スパゲティは皿に盛られているのではなく、熱々の鉄板皿に盛られジュージュー音がします。
なんでも、釧路の冬は寒いので、寒い中でも冷めないうちにアツアツの状態で食べられるよう、鉄板皿での提供がスタートしたのだそうです。

まずはトンカツをいただきます。

IMG20220623142320 (640x609)

揚げ立てアツアツです。こういう料理の場合、あらかじめ揚げてあったトンカツをレンチンしてのせている場合もありますが、こちらは揚げ立てです。ミートソースがたっぷりとかかっていますが衣のサクサク感は残っていました。
肉は柔らかく、臭みもなく美味しいトンカツです。
そしてスパゲティ。

IMG20220623142432 (640x563)

鉄板が熱々なので火傷に注意しながら口に運びます。麺のかたさがまずGOOD!硬すぎず軟かか過ぎず、弾力と歯ごたえがある茹で加減です。その麺に濃厚なソースがよく絡み、ハフハフしながらいただきました。最後の方になるとスパゲティがお焦げになり、それでまた違う食感が味わえます。
この日はちょっと肌寒い釧路でしたが、最後の一口までアツアツで美味しくいただけました。

そしてもう一品、釧路の名物。
それが「さんまんま」です。

IMG20220623145022 (640x519)

釧路といえば秋刀魚ですよね。BBは秋刀魚が大好きで、過去の北海道旅行は全て水揚げされる季節を選んでいました。そして釧路の寿司屋でお造りや握りを堪能しました。が、今回は6月。それでもやはり食べたい。それが実現したのが「さんまんま」です。
「さんまんま」とは、じっくりとタレに漬け込んだ秋刀魚と炊き込みご飯を抱き合わせ、炭火でこんがりと焼いたものです。
いただきます。

IMG20220623145103 (640x531)

甘辛の醤油ベースのタレがしみ込んだ秋刀魚とモチモチしたごはんの相性がめちゃくちゃいいです。大葉が挟んであり、その香りがアクセントになって食欲をそそられます。
これ食べながら日本酒飲んだら美味しいだろうなぁ。なんて考えながら完食しました。

ザンギ、スパカツ、さんまんま。釧路には沢山ローカルフードがありますね。ただ今回残念だったのは「河むら」で釧路ラーメンを食べられなかったこと。5年前は店休日で食べられず、今回はスパカツやさんまんまに浮気したので食べられませんでした。
これはもう一度釧路に行くしかないな(^^♪
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply