fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

釧路名物の一つザンギを食べました。5年前の釧路訪問では食べられなかったザンギ。さてどんなものか?
釧路駅にある観光案内所で「ザンギ定食はどこで食べられますか?」とたずねたらちょっと困ったような顔をされました。どうも「定食」というのがあまりないらしく、多くの方は持ち帰って食べているらしい。そして居酒屋でもどこでも食べられますと教えられ、どうもお酒と一緒に食べるのが普通のように受け取りました。
そしておススメの店として教えてもらったのが鳥松という店です。

IMG20220622175720 (640x480)

この店を教えてもらう時、「言い方はが悪いですけど、お店の方が・・・・・」と言いにくそうでした。ようするに店の人の接客態度があまりよくないそうです。そういう前情報を聞いていてよかった。知らなかったら腹を立てて帰ったかも(笑)

「ザンギの骨付きと骨なしを1人前ずつください」と女将さんい注文。
「別々だと時間がかかるからどちらかにして」
「じゃあ骨付きだけ1人前」
「お持ち帰りは2人前からだよ」
そんなやり取りしていたら旦那さんが「いいよ、そんなに時間はかからないだろう」と助け船を。
ということで骨付きと骨なしを買えました。
もうねぇ、「いらっしゃい」の一言もないし笑顔もない、本当に客を客と思ってないような態度なんです。久しぶりの体験でした(^^♪

ごちゃごちゃしていますが店内でも食べられます。

IMG20220622171941 (640x480)

が、やはり定食のメニューはありませんでした。お持ち帰りが正解ですね。

ホテルで開封

IMG20220622175937 (640x480)

アルミホイルで包んでくれていたので、ホテルまでちょっと気温の低い中を歩いたけど冷めていませんでした。
ちなみに左側が骨付きです。
なんで骨付きを買ったかというと、観光案内所の人が「骨付きとそうでないのと食べ比べてください。私は骨付きが好きです」って言ったから。

骨付きと言っても胸肉の一部のようなところではなく手羽や手羽元が主でした。

IMG20220622180300 (640x502)

たぶん胸肉の骨付きもあると思うけど、調理時間の関係で手羽関連の骨付きになったと思います。
観光案内所の人は「時間がかかるから事前に電話して行ったほうがいいです」と言ってくれたけど無視したBBが悪かった。連絡していたらいろんな骨付きが味わえたのかも。

タレが付いていたので、ちょっとかけて食べてみました。

IMG20220622180046 (640x596)

ウスターソースみたいな味でした。もしかしたらウスターソースだったかも。

さてザンギを食べた感想。
骨付きも骨なしも味はほぼ同じでした。
そしてこれは醤油味ベースの唐揚げですね。ほかの店がどうかは知らないけど。
たぶん、花椒塩をつけてたべる下味のついていないものが唐揚げ、下味がしっかりついたのをザンギと区別しているように思います。なので個人的にはザンギも唐揚げだと思います。なぜなら、唐揚げで有名な大分の中津唐揚げは醤油や塩で下味が付いたもので、特に濃い醤油味のものは今回食べたザンギの味によく似ています。

ということで5年前釧路訪問時に食べられなかったザンギ。リベンジでき、そしてその味が確かめられたのは今回の北海道旅行の成果の一つかも(^^♪

機会があれば、今度は唐揚げとザンギを食べ比べてみたいです。というか定食屋さんないのかなぁ。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

き☆り☆ん  

ざんぎについて改めて考えることができました
(о´∀`о)
ざんぎは釧路発祥?

2022/07/03 (Sun) 21:45 | EDIT | REPLY |   
BB  
き☆り☆んさんへ

ザンギは釧路が発祥というか、釧路でザンギと呼ばれるようになったそうです。
今回紹介した「鳥松」は有名店のようで、コンビニとか居酒屋で食べるのとは一線を画す味なんだそうです。というか居酒屋で食べてないから違いが分かりませんが。

2022/07/04 (Mon) 08:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply