fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

長崎駅から徒歩数分の場所にあるのに、これまで一度も足を向けなかった場所。それが日本二十六聖人殉教地の西坂公園です。

26せいじんKIMG2492 (2) (640x427)

26せいじんKIMG2492 (5) (640x427)

右手には聖フィリッポ西坂教会も見えます。

26せいじんKIMG2492 (3) (640x427)

この丘は、豊臣秀吉によるキリシタン禁止令により、1597年2月5日、フランシスコ会宣教師6人と日本人信徒20人が処刑された丘です。
この丘が、キリストが十字架に架けられたゴルゴタの丘に似ているということから、信者達がこの地を処刑の場に願い出たのだといわれています。さらに、二十六聖人の殉教以降も多くの信者が火あぶりや穴吊りなどの手段で処刑された場所だそうです。
また、この地は、ローマ教皇ピオ十二世がカトリック教徒の公式巡礼地と定めています。

二十六聖人の等身大のブロンズ像記念碑があります。

26せいじんKIMG2492 (1) (640x480)

子供が3人います。右の二人は、ルドビコ茨木(右側)、長崎のアントニオ。そして左から7番目がトマス小崎。それぞれ12~14歳で、最年少のルドビコ茨木は、長崎奉行の弟から、「キリシタンの教えを棄てればお前の命を助けてやる」と持ちかけられたけど、「(この世の)つかの間の命と(天国の)永遠の命を取り替えることはできない」と言い申し出を断ったそうです。

そんなことを学べる二十六聖人記念館が像の裏にあります。

26成人DSC_7643 (1) (640x427)

館内ではフランシスコ・ザビエルの日本での布教活動、キリスト教の弾圧、殉教、そして潜伏キリシタンの信仰などが紹介されています。天草などにある潜伏キリシタン関係施設よりも内容が濃いように感じました。なかなか見ごたえがある記念館です。

じっくりと見学していたら、「カシャ」とスマホのシャッター音。「ん?撮影禁止だよ。なんで?」と思っていたらまた「カシャ」
非常識な人がいるんだね日本人でも。以前は大陸からの観光客が撮影禁止でもお構いなしにシャッター切っていたけど。

で、誰だ写真映してるのは、とみまわすと。〇バさんでした。そして、歩くときに「カ、カ、カ」と足音がうるさい。「カ、カ、カ・・・カシャ」
どんな靴を履いていたらあんな音が出るんでしょうね。長崎観光する人はそこの柔らかい歩きやすい靴の方が多いけど・・・・。
ま、靴はともかくとして、こういう場所では静かに歩き、そして注意事項を守りましょう。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

-  

BBさんの今回の長崎のコースは2年前、ワタシが友人と訪れたコースそのまんまなので驚きました~!!
吉宗でも全くおんなじモノを食べて、日本二十六聖人殉教地の西坂公園ですか~!!!
デジャヴです。
そして同じくカツカツカツ・・・カシャのスマホ音もワタシがいた時にも!!!
ワタシはその頃ガラケーだったので、スマホって音デカッと思った記憶が!
時空を超えたパラレルワールドかと思いました(笑)
泊まったホテルこそ違いましたが、同じようなコースを回られたのを見てビックリでした。
ですが、ワタシもベストウェスタンプレミアホテルは何度となく宿泊利用しています。
長崎は小回りのきく土地でもあるので、同じような所になってしまうのかも知れないですね♪

2021/09/27 (Mon) 19:51 | EDIT | REPLY |   
BB  
No nameさんへ

プレミアムホテルは便利もよくていいホテルですよね。長崎市内では、ここか、ANAグラバーヒルのどちらかに宿泊します。

長崎市内観光だとグラバー園、中華街、出島、浜町、眼鏡橋なんていうのが定番なんでしょうね。今回はちょっと違ったところを訪問しましたが、同じように廻ったとは奇遇ですね。吉宗も。
長崎は何度訪れてもいいところだと思います。

2021/09/28 (Tue) 06:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply