FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

スーパーの生菓子を置いているコーナーに伊勢名物が山積みされていたので買ってみた。

KIMG0703 (640x480)

お福餅です。
伊勢名物と言えば「赤福」ですが、このお福餅を見かけても「どうせ赤福の偽物だよね」って勝手に思い、関西地方に行っても赤福しか買ってきませんでした。
なので初お福餅です。
包装を取り去ると、

KIMG0712 (640x480)

「伊勢のやさしいお福わけ」
なんかほのぼのするコピーですね。
そして、餅を食べるときに使う匙。

KIMG0714 (640x480)

国産シラカバで作った木製の匙です。赤福も木製の匙だったですよね。
お福餅の匙にはかわいいイラストが。
これ、お福さんです。
このお福さん、二見興玉神社に祀られている神様アマノウズメノミコトの通称「御福さん」にちなんでいるもので、お福餅の商品名もそこからきています。

パッケージが木製ではなくフィルム包装。赤福は木製なので賞味期限は2日ですが、包装を変えることで賞味期限が7日間ほどになっているようです。だかた熊本でも販売できるのですね。

さて、その保存がきくフィルムをはがすと現れます赤福、いや、お福餅。

KIMG0715 (640x480)

赤福もそうですが、このあんこの波の形に特徴がありますよね。
この波状の模様は夫婦岩で有名な二見浦の波の形を表しているそうです。ちなみに赤福の模様は、伊勢内宮の西側を流れる五十鈴川の清流を表しているのだそうです。

いただきます。

KIMG0718 (640x636)

匙ですくった瞬間、餡が割れました。赤福でこんなことは経験したことがないので、お福餅の餡はちょっとかたいのかな?
食べてみて違いがすぐに判りました。赤福の餡は滑らかな食感ですが、こちらは少しザラツキがあります。でも美味しい。甘さもちょうどいい。
そして手作り感が伝わってくる感じがしました。というか、赤福は工場生産ですが、お福餅は手詰めだそうです。だから適度なかたさがないと作業しづらいのかなと思いました。
で、食べた感想。美味しい。
これまで「どうせ赤福の偽物でしょ」と思っていたことを許してほしいです。赤福よりもこちらのほうが好きかも(^^♪
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 4

ぽっちゃり婆  

お福餅、なんか見たことあるかもしれません。
でも、私も「どうせ赤福の偽物」と思って、買ったことがありません。で、食べたこともありません。
偽物ではなく、ちゃんと美味しいのですね。今度見かけたら買ってみます。
「偽物」なんて言って、私も、訂正してお詫び申し上げます。(m´・ω・`)m ゴメン…

2021/04/09 (Fri) 10:00 | EDIT | REPLY |   
apricot・a  

「赤福」大好きですが、「お福餅」というのは初めてです。
BBさん的にはこちらのほうがお好きなようで、
と言う事は「赤福」より美味しい・・・食べてみたいものですね~。

2021/04/09 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   
BB  
ぽっちゃり婆さんへ

たぶん、見たことがあると思います。
でもやはり、「赤福の偽物」と思われたのでしょう。
今度見かけたらぜひ手に取ってみてください。そして赤福とどちらが好みか自分の舌で確かめてください。

2021/04/09 (Fri) 20:56 | EDIT | REPLY |   
BB  
apricot・aさんへ

こんばんは。
同時に食べ比べてみないと何とも言えないのですが、赤福も十分美味しいですが、お福餅のほうが美味しく感じました。
手作りというのが贔屓目になっているのかもしてませんけど。
熊本でも手に入ったので、全国で売られているかもしれません。見かけたらぜひどうぞ。

2021/04/09 (Fri) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply