FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

買い物をしていたら目に飛び込んできた「一度は食べたいご当地ラーメン 尾道ラーメン」のカップ麺。買うしかないでしょう(笑)

KIMG0719 (640x480)

尾道ラーメンといえば、その特徴はなんといても「背脂」
カップにもちゃんと書いてあります、

KIMG0721 (640x480)

「背脂醤油ラーメン」
期待が持てます。
お湯を注いで3分間待つのだぞ大二郎(笑)

KIMG0722 (640x616)

液体スープを蓋の上で温めました。が、これは失敗かな。中身が背脂のようです。熱で溶けてしまって、後入れしたとき、背脂の存在感が小さくなっていました。
液体スープを入れてかき混ぜて出来上がり。

KIMG0723 (640x606)

あまりおいしそうじゃないですね(^^♪
いただきます。

KIMG0724 (640x582)

麺自体はカップ麺なので普通です。その麺に絡みついたスープが美味しい。豚骨と鶏ガラからに出したスープに煮干しエキスが加わった醤油スープです。
背脂のコクがたっぷりと含まれていて、口当たりが脂濃く感じます。唇が脂でこってりとなるような、本場の尾道食べたラーメンを食べたときのような感じで、「一度は食べてみたいご当地ラーメン」の冠はだてではないように思います。

尾道ラーメンといえば行列ができていた「朱華園」。2019年6月に閉店しちゃいました。
その味を引き継いだ、創業者 朱さんの奥さんが娘さんと一緒に「朱華園」から徒歩1分程度の場所に中華そば「朱」という店を昨年11月にオープンしたそうです。
尾道ラーメンの礎を作った名店の味がまた味わえる。尾道に行った時は立ち寄ってみようと思います。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply