FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

羊羹といえば、表面がつるつるした練り羊羹ですよね。

P_20210124_103437_vHDR_Auto (640x480)

P_20201223_192422_vHDR_Auto (640x480)

上は由布院赤司菓子舗のあずき羊羹、下は小倉羊羹です。
小倉羊羹には小豆のつぶが入っています。なので、こちらの方が「あずき羊羹」という方がしっくりくるように思いますが、粒あんの羊羹を「小倉羊羹」っていうんですよね。

で、”どちらの羊羹が好きですか”はこの「あずき」と「小倉ではなく」、こちらの昔ながらの羊羹とです。

P_20181122_195109_vHDR_Auto (640x480)

佐賀県の小城羊羹です。小城羊羹も表面がつるつるした「流し込み羊羹」がありますが、小城羊羹といえば、砂糖のシャリシャリ感があり、中はやわらかい、独特の食感と豊かな風味がある昔ながらの羊羹です。

羊羹舟と呼ばれる木枠に羊羹を流し込み、固めて、裁断します。それを竹の皮に包んだものが昔ながらの羊羹で、空気に触れるので表面の糖分が固まってくるのです。
空気に触れるから日持ちも短く、冬の時期でも20日間くらい。
流し羊羹はアルミ箔に直接流し込んで外気に触れないようにするため表面がつるつるで、日持ちも2か月以上。

製法の違いによって食感が違ってくるのですが、どちらが好きですか?
BBはどちらも好きです(^^♪
流し羊羹の優しい食感も好きですし、表面のシャリシャリした小城羊羹も好き。

美味しい羊羹を食べたくなりました。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply