FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

昨日、湯布院の和菓子屋「赤司菓子舗(あかしかしほ)」の羊羹を紹介しましたが、今日はそば饅頭。

P_20201229_102423_vHDR_Auto (640x480)

創業当時から作り続けられている伝統のまんじゅうです。厳選された蕎麦の実を丁寧に挽いたそば粉で、北海道産の小豆で作ったこしあんを包み、蒸し上げています。

一口サイズの小ぶりな饅頭です。

P_20201229_102555_vHDR_Auto (640x480)

包みを取ると、蕎麦の香り漂います。

P_20201229_102619_vHDR_Auto (640x571)

もっちりした薄皮にきめ細かなこし餡が包まれています。見ただけで上品な甘さが伝わってくる饅頭です。
大分にはそば饅頭の有名店が何軒かありますが、初めて赤司菓子舗のを食べて、すごく美味しく、他の店に負けない一品だと感じました。
そば饅頭は小ぶりなので、一度に数個いただきますが、このそば饅頭は上品に2個で止めておきました(^^♪
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

GUIHUA  

赤司菓子本舗のそば饅頭も上品なこし餡でおいしそうですね!
そば饅頭はそば粉とあんこの組み合わせがなんとも言えず、おいしいですよね!
ワタシも色んなお店のそば饅頭を食べてみたいなあと思います。
日田は上品路線が多く、杖立付近はワイルドで素朴な感じでした。
地域で色々なのも面白いですね。

2021/01/21 (Thu) 21:19 | EDIT | REPLY |   
BB  
GUIHUAさんへ

おはようございます。

そば饅頭、美味しいですよね。
こうなったら大分県内の全てのそば饅頭を食べて、NO1を決めないといけないです(笑)
赤司のそば饅頭、個人的には布善よりも好きかも。
この上品なのを食べた後に、深耶馬渓のワイルドなのを食べて美味しさを比べてみたいです(^^♪

2021/01/22 (Fri) 08:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply