FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

湯布院の1日3組限定の小さな宿「ゆふいん時遊館」に宿泊しました。

時遊館DSC_4562 (11) (640x427)

由布院温泉街から離れた田園地帯に建つ宿で、宿を背にすると真正面に由布岳が見える好立地にあります。

時遊館DSC_4562 (10) (640x427)

部屋は洋室が2部屋、和室が1部屋。

時遊館DSC_4562 (5) (640x427)

およそ55㎡(約33畳)の広い部屋にベッドが二台。天井も高いのですごくゆったりとした空間に感じます。
気持ちがいい部屋です。
部屋には源泉かけ流しの温泉が。

時遊館DSC_4562 (9) (640x427)

PH9.1のヌルヌル温泉。美肌の湯です。季節にもよりますが、宿泊した8月末で湯温は45度くらいでした。少し熱いので、水で薄めますが、それが水道水ではなく地下水。それもPH8.1というからほとんど温泉の効果を弱めません。最高の温泉です。

ゆっくり温泉をたのしんだら、夕食。

時遊館DSC_4562 (8) (640x480)

由布岳を望みながらの夕食です。
写真は豊後牛の最高級肉「頂(いただき)」。
この肉は由布院温泉の旅館の中でもまだ3軒くらいしか出していない超高級肉です。すごく美味しいです。これに由布院ワインがよく合いました。

部屋からは久大線を走る「列車が見え、ゆふいんの森やななつ星も。なんですが、7月の豪雨で久大線が不通になっていて今は列車が走っていません。はやい復旧が望まれます。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 0

Leave a reply