FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:3
  • Trackback:0

大分県豊後大野市にある、「東洋のナイアガラ」と呼ばれる「原尻の滝」です。

IMG_5314 (640x427)
吊り橋の中央から撮影
IMG_5332 (640x427)
IMG_5320 (640x427)
最近、雨が多いから水量も多い

原尻の滝の側に大きな石が立っています。
IMG_5342 (640x427)
巨石

巨石群とまでは言わないですが、この特定場所に石が立っています。
こういうのを見ると、「古代人が何かの目的で作ったのか?」なんて考えてしまいますが、これ、阿蘇の噴火の時の火砕流が固まったものだそうです。

IMG_5343 (640x427)


火砕流といえば、多くの犠牲者が出た雲仙普賢岳の火砕流がありますが、ここ原尻の滝から阿蘇までは直線距離で20km以上はあると思うので、普賢岳の時とは比較にならない大噴火が起こったと想像できます。
9万年前の大噴火の時の火砕流は九州の半分を覆ったと推測されているそうです。
高千穂といい、ここ原尻の滝といい、景勝地は阿蘇の大噴火によって作られました。
ただ、また同じような噴火が起こると・・・
想像しただけで怖くなりました。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 3

マライヒ☆  
No title

こんにちは。 豪壮で素晴らしい滝ですね。 その迫力近くで見てみたいです。
コメントをありがとうございました。  人によってコメント欄が開いたり
開かなかったり・・・・どうしてそうなるのか分からず、そのままになっています。
これからもよろしくお願いします♪

2014/08/23 (Sat) 11:40 | EDIT | REPLY |   
pico  
No title

こんにちは(^^)
マイナスイオンがプハ~ッとあふれ出てるようですね(*^^*)

きれいな景観にだけ目がいってしまいますが、歴史を辿れば・・・
やっぱり地球は生きている
今、こちらは雷が鳴っています。
最近の異常な気象…余計な心配をしてしまいます。

2014/08/23 (Sat) 11:53 | EDIT | REPLY |   
picoさんへ  
Re: No title

もしかしたら今年は地球が悲鳴を上げているのかも。
各地で大きな災害が起こっています。
でも本当はこういうことの繰り返しで今の世界が出来上がっているのですよね。
だから、自然に逆らって生きるのは人間のエゴなのかもしれませんね。

2014/08/23 (Sat) 20:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply