FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

初めて「ニシンそば」を食べました。いただいたのは、またまた登場の老舗そば屋「錦そば」。

P_20200105_114758_vHDR_Auto (480x640)

「にしんそば」は京都名物なんだそうですね。ニシンの干物の甘露煮がのった、熊本ではなかなか味わえない旨味の深いそばです。そんな京都の味の元になるニシンの干物は、錦そばの店主が修業した京都の店から特別に仕入れているそうです。

P_20200105_114828_vHDR_Auto (480x640)

干物にすることでうま味が凝縮されたニシンは、骨まで食べられるほど軟らかくなっていて、箸で簡単にほぐれます。

P_20200105_114854_vHDR_Auto (480x640)

京都名物だけあって上品な味わい。ダシにニシンの脂が溶け出して独特の深いコクを生み出し、カツオやサバ、ウルメイワシなど4種類の節系と昆布で取った関西風ダシとうまく調和しています。
ニシンの身をほぐすと、ダシにニシンの脂と旨味が溶け出し、食べ進めていくうちにダシ汁がコク深い味わいに変わっていくのです。甘辛いニシンを肴にしてうまい日本酒を味わいながら食べると最高でしょうね。京都伏見の地酒と一緒だとさらにいいかも。
京都名物「にしんそば」、今度はお酒と一緒にいただきたいです。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

みのじ  

ニシン、美味しいですよね!
私はもっぱら缶詰めばかりですが、ニシンが手に入ったら甘露煮を作るのもいいですね。
BBさんたら、本当にお蕎麦好き(^^♪

2020/01/17 (Fri) 05:07 | EDIT | REPLY |   
BB  
みのじさんへ

おはようございます。
北海道で食べたニシンの握りも美味しかったですが、この甘露煮もめちゃくちゃ美味しかったです。蕎麦との相性がバツグン。
蕎麦は大好きです。毎日蕎麦でもいいくらいそばに置いておきたいです(^^♪

2020/01/17 (Fri) 07:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply