FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:2
  • Trackback:0

別府に行くと迷うのがランチ。で、やはり「とり天定食」が食べたくて、さあどこで食べよう、と思い出したのが観光客は絶対行かないであろう「つどい」という店。まだ一度も行ったことがないのですが、家内が今年の初め頃に行って美味しかったと、おすすめなので行ってみることに。が、しかし、が~ん!まさかの定休日。最近、とり天定食に縁がないです(>_<)
という事で仕方なく「とよ常」に。
ここは、天丼が有名で、来店する観光客はほとんどが天丼を注文します。

P_20191118_110556_vHDR_Auto (640x480)

「特盛」を注文する方が多いですがBBのお勧めは普通の特上天丼。大分県産の車エビを使っていますが、美味しいものは少量で十分。2尾食べれば大満足です。で、BBはその特上天丼を食べたの?と訊かれると、こたえはNO!
こちらをいただきました。

P_20191118_110542_vHDR_Auto (637x640)

『昼限定』『数量限定』、この文字に反応しないわけにはいかないじゃないですか(^^♪
海鮮ちらしをいただきました。

P_20191118_111046_vHDR_Auto (640x480)

メニューの写真よりも美味しそうです。
刺身は新鮮過ぎてコリコリ。

P_20191118_111129_vHDR_Auto (480x640)

P_20191118_111158_vHDR_Auto (480x640)

コリコリ食感が魚をさばいて時間が経っていないことを物語っています。が、刺身はちょっと時間をおいて柔らかくなっていたほうが美味しい場合もあるのですが・・・。
ボリューム満点で税込み940円。これはおススメですね。ただ”数量限定”なのでお早めに・・・・でもほとんどの方が天丼を注文するからそんなに早くはなくならないとは思いますが。
定食メニューもそろっています。

P_20191118_112423_vHDR_Auto (601x640)

なんと全て税込み1220円。どれも「ひじき、もずく酢」がついています。「BBさん、とり天定食があるから、これを食べればよかったのに」と声が聴こえてきますが、ダメです。BBはとり天定食に1000円以上は出しません。このとよ常と同じような定食にうどんがついて税込み800円くらいで食べられるのが昨日紹介した「おだまき」なんんです。
観光客が訪れる店の「とり天定食」は高いです(特に別府市内)。はっきり言って大分県の恥です。郷土料理は郷土の値段で提供しなくちゃ。庶民の味なのに・・・。残念です!
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 2

きたあかり  

その充実ぶりで940円はすごい!仙台やその近郊では、倍はします。いや、倍以上かも。
とり天定食が高いのは大分県の恥とは、厳しいですね。いつか絶対に別府に旅行に行こうと思っているので、そんときに確認します・・・

2019/12/10 (Tue) 21:59 | EDIT | REPLY |   
BB  
きたあかりさんへ

おはようございます。
「とよ常」は地元でとれた新鮮な魚をリーズナブルな価格で提供してくれる人気店です。とはいっても皆さん特上海老天丼が目当てですが(^^♪そんな魚料理が売りのお店で「とり天」があるのもどうかなとは思いますが・・・。注文している人を見たことがないので本当に観光客相手のメニューだと思います。だから高額設定。
あと、別府にある「とり天発祥」をうたっている中華料理屋は目が飛び出るような価格設定です。安くて美味しいとり天定食はいくらでもあるので別府訪問の時、知らせてくれたら美味しい店を紹介します。

2019/12/11 (Wed) 06:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply