FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:10
  • Trackback:0

筑豊の炭鉱王と呼ばれた伊藤伝右衛門と歌人柳原白蓮が過ごした「旧伊藤伝右衛門邸」です。

伊藤伝衛門 (1) (640x480)

伊藤伝衛門 (7) (640x480)

土地はおよそ2,300坪、建物の延べ床面積はおよそ300坪の大豪邸です。
明治30年代後半に建てられ、大正、昭和の時代に増築されたこの建物は福岡県飯塚市内に残る数少ない石炭遺産であるとともに「炭鉱王伊藤伝右衛門」の功積を伝える唯一の文化遺産です。
※門に書かれている文字は麻生太郎によるものです。

玄関を入って左側にあるのが和洋折衷の調和のとれた美しさをもつ応接間。

伊藤伝衛門 (2) (640x427)

当時「応接間」を持つ邸宅はすごく珍しかったそうです。豪華な造りです。

庭をのぞむ食堂。

伊藤伝衛門 (2) (640x480)

この食堂は白蓮の希望を入れて洋風に作り直しました。そして朝食を洋食に変え、外国船が入港する門司(現北九州市門司区)でしか手に入らないパンをわざわざ買い入れていたそうです。
幼少の頃は草を食べたりする赤貧生活を経験した伝右衛門、パンを食べながら何を思っていたのでしょうね。

一畳たたみを敷き詰めた長い廊下がすごいです。

伊藤伝衛門 (3) (640x427)

なんと50メートル!運動会ができます。

15畳の本間と12畳の次の間からは広大な回遊式日本庭園がみえます。

伊藤伝衛門 (1) (640x427)

伊藤伝衛門 (5) (640x480)

建物の北側に造られた庭園は主屋からの展望を意図しています。様々な景を楽しむことのできる回遊式庭園です。石造の太鼓橋や、様々な形の石燈籠、築山に建つ茅葺き八角形屋根の東屋などがある素晴らしい庭園で国の名勝に指定されています。

およそ10年間、伝右衛門と白蓮はこの庭を見て共に過ごしたのでしょう。そして白蓮は家を飛び出し絶縁状を公開、その後二度とこの庭を見ることはなくなります。伝右衛門は叩きつけられた絶縁状に対し「末代まで一言の弁明も無用」と口を閉ざしたそうです。

出て行った白蓮の部屋も残っています。明日はその部屋を紹介します。
POI
スポンサーサイト
BB
Posted byBB

Comments 10

ジャム  

立派なところですね。
豪華な造りは生でまた観てみたいものです(^_^)

2018/07/03 (Tue) 07:06 | EDIT | REPLY |   
BB  
ジャムさんへ

すごく立派な屋敷です。一時は取り壊される予定でしたが市民の嘆願で残りました。炭鉱の繁栄を物語る素晴らしい遺産だと思います。ぜひ飯塚に公演に訪れた時は立ち寄ってください。

2018/07/03 (Tue) 07:38 | EDIT | REPLY |   
nohohon  

昨日の「成金饅頭」もですがこのお屋敷もスケールが大きいですね!
『花子とアン』でしたか?見ていましたが場面が目に浮かびました。

2018/07/03 (Tue) 08:48 | EDIT | REPLY |   
apricot・a  

朝ドラ見てました。
なるほど~、こういう暮しをしていたのですね。(思った以上でした。)
取り壊される予定があったとの事ですが、もったいない!
何をもってしてそういう案が出たかは分かりませんが、残して下さって
本当に良かったです。
白蓮さんのお部屋も楽しみにしています。

2018/07/03 (Tue) 10:02 | EDIT | REPLY |   
tugumi365  
明日も楽しみです。

ドラマを見ていました。10年も暮らしたのですね。
白蓮さんはお金で身分を買われたような・・・(ドラマでは)。
好きでもない人との10年も大変な長さです。
駆け落ちした相手の方は 老後の最後まで看病して
「お下の世話」までしてくれたと 
作家の林真理子さんが書いていました。
「末代まで・・・」のくだりでは伝右衛門さんも
心の広い方だったのでしょうね。
次回も楽しみです。

2018/07/03 (Tue) 13:29 | EDIT | REPLY |   
ももこ  
いい所ですよね


なかなか趣のあるお屋敷ですよね。
縁側から見るお庭、心落ち着きますね。
2階にある白蓮さんのお部屋がとても印象的だったのを覚えています。
この場所で何を思いながら生活していたんだろうって。

ココで入場券を買う際、買ったばかりのカメラを落として破損した思い出が・・・(汗)

2018/07/03 (Tue) 16:53 | EDIT | REPLY |   
BB  
nohohonさんへ

こんばんは。
そうです「花子とアン」です。放映されていたときは沢山観光客が来ていましたが今はボチボチです(^^♪
炭鉱が栄えたときの成金の家。スケールはでかいです。

2018/07/03 (Tue) 19:54 | EDIT | REPLY |   
BB  
apricot・aさんへ

こんばんは。
朝ドラの影響ってすごいですよね。見たことはないのですが(^^;
飯塚市民は素晴らしいと思います。この屋敷を残すための署名運動をしたのだから。
残ったからこそ、伝右衛門のことも忘れられずにきています。
でも白蓮事件がなければ炭鉱王とはいえ無名だったかなあ。麻生さんとこみたいに活躍していないから(^^♪


2018/07/03 (Tue) 20:00 | EDIT | REPLY |   
BB  
tugumi365さんへ

大雨は大丈夫でしょうか?こちらは台風の風が強く吹いています。
結婚時は白蓮25歳、伝右衛門50歳。親子ほどの年齢差、どんな気持ちだったんでしょうね。
そして10年。でも10年もよく耐えたなぁと思います。
なんとなく伝右衛門が悪者のような感じなんですが、幼少の頃に貧乏した人間に悪いものはいないと思っているのですが・・。

2018/07/03 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   
BB  
ももこさんへ

こんばんは。
台風大丈夫でしょうか?

カメラ壊したんですか?あまりいい思い出がない屋敷ですね(^^;
最近は観光客も減っているのでまたぜひ訪れてください。

2018/07/03 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply