FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

日本一短い航海をして到着した向島。
脱走囚人もいなく平穏な時間が戻っていました。

フェリー乗り場のすぐ目の前にあったのが新尾道三部作の一つ「あした」に登場したロケセットを移築したバスの待合所。

向島 (3) (640x427)

待合所の中には映画で使った小物や『呼子丸』と書いたパネルなどがありましたが、残念ながら立ち入りは出来ませんでした。
ところで新尾道三部作って?
「ふたり」、「あした」、「あの、夏の日」だそうです。どれも観ていないから知らない(^^♪
新があるから旧もあるんでしょうね。調べたら尾道三部作ってのがあって、「転校生」、「時をかける少女」、「さびしんぼう」だそうです。
「時をかける少女」しか知らないなぁ。
NetflixかAmazon Prime Videoであったら観てみようと思います。

この建物から歩いてすぐに知恵の文殊菩薩があります。

向島 (6) (640x427)

菩薩様は立派なお堂ではなくプレハブの建物に納められています。
自分でサッシの窓を開けると菩薩様を拝むことが出来ます。

向島 (8) (640x427)

この文殊菩薩の御利益は、学業成就祈願 、試験合格祈願、認知症防止祈願 、安産祈願、身体健全祈願 。
一番大事なのは「認知症防止祈願」。
一生懸命お参りをしました(笑)

文殊菩薩でボケ防止を祈願した後に街中のほうをちょっとブラブラしました。
すると見つけたのがパン屋さん。

向島 (12) (640x427)

大正5年創業の住田製パン所です。
パン屋開業以来同じ場所で100年も営業しているそうです。すごい!

のれんというかのぼりというかボロボロです。

向島 (13) (640x427)

あんぱんとネジパンが看板商品だそうですが「ネジパン」ってなんだろう?
今思うとせっかくここまで来たのにどうして入店しなかったのだろう、と後悔しています。
「ネジパン」の正体をつかむためのまた訪れたいと思います。

でも古い店と言うのはわかりますが、のぼり、交換したほうがいいと思います。

ここまできて、さあそろそろ戻ろうかとフェリー乗り場へ。
その途中に出会ったのが猫

向島 (11) (640x427)

首輪をしているから飼い猫ですね。
何をクンクンしていたんでしょうね。
尾道は猫の町、どこにいても猫に出会えます。
POI
スポンサーサイト
BB
Posted byBB

Comments 4

apricot・a  

菩薩様はプレハブではなく、もう少し何とかならなかったのでしょうかね・・。
看板は立派なのに。
ちょっと惜しい気持ちがするのは私だけでしょうか?

私も「認知症防止祈願」したいものです^^;

2018/06/09 (Sat) 11:45 | EDIT | REPLY |   
BB  
apricot・aさんへ

こんにちは。
本当にプレハブはあんまりだと思いました。
が、やはり大事なのは中身。
きっとボケ防止の祈願は届いていると信じています(^^)

2018/06/09 (Sat) 15:17 | EDIT | REPLY |   
き☆り☆ん  

こんばんは

さびしんぼうだけは思い出せませんでしたが 時をかける少女は原田知世・・・その当時 原田知世さんの髪型を真似してましたし、転校生は 大好きな映画でした
確か神社の階段から男女が転げ落ちて 一番下まで行って目を開けたら 男女の体と心が入れ替わってるという映画だったと思います

あの映画もその映画も尾道で撮影していたんですね!

2018/06/10 (Sun) 21:20 | EDIT | REPLY |   
BB  
き☆り☆んさんへ

おはようございます。

色々な土地に旅行すると「ここは・・・のロケ地」などと掲示板などが立っていることが多いです。
特に「ふうてんの寅さん」でしたっけ?あ、「男はつらいよ」。そうこのロコ地ではよく見かけます。
でも尾道では見かけません。
町全体がロケ地だから当たり前ですね(^^)

2018/06/11 (Mon) 07:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply