FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:6
  • Trackback:0

宮崎県日南市油津。
あまり観光客が訪れない南国の小さな港町ですが昭和初期は東洋一のマグロ漁の基地でした。
散策しているとその当時の繁栄を物語る建物に出会います。

まず最初に出会ったのが杉村金物店。

油津古民家 (5) (640x427)

登録有形文化財に指定された建物です。
昭和7年の建築だそうで当時としては珍しい木造瓦葺の3階建て、1階が店舗、2・3階は住居として使用されているそうです。
この建物の特徴は外壁が緑色であること。洋風の洒落たデザインでアンティークな雰囲気があります。
この緑色の部分は銅版なんです。現在の建物ではなかなか見ることがない外壁です。

まだ金物屋さんとして営業はしているみたいですが(たぶん)、訪れた日は閉まっていました。

金物店と同じ道路沿いに建っているのが「満尾(みつお)書店」です。

油津古民家 (10) (640x427)

こちらの建て物も国の登録有形文化財で昭和初期の建築だそうです。
残念ながら書店は廃業しているようですが、マグロ基地で繁栄していた時代、どんな本を求めてこの書店に油津の皆さんは来たのでしょうね。

杉村金物店や満尾書店の洋風のモダンな建物がある通りから少し路地に入ると和風の旧家がまだ残っています。
その一つが「渡邊家住宅」です。

油津古民家 (2) (640x480)

江戸末期の商家の外観を保つ木造平屋建の切妻造りで、、母屋や酒蔵などが登録有形文化財になっています。

2004年(平成16年)に放送されたNHK連続テレビ小説「わかば」の中で「村上酒造」として登場し、建物入り口が撮影場所となったそうです。
それを説明する看板が捨てられたように立てかけられていました(^^;

油津古民家 (4) (640x480)

このほかにも沢山古い建物が残っている油津。
散策していると繁栄していた油津の時代にタイムスリップしたような錯覚になります・・・というのは言いすぎかな(笑)
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 6

き☆り☆ん  

おはようございます!
今更ながら 遡ってブログを読み返させて貰っていました
あぶらつ と読むのですね

ネットで『油津』と打つとカープ模様の油津駅が出てきますね
そうだ! BBさんが載せていた!!
ともう一度 振り返りやってました はい。

九州は1箇所だけ行ったことがあります
あのテーマパークです

今なら 行きたい場所 『油津』と答えます

建物の外観写真 たまらなく好みの世界です
全然詳しくないし1度や2度じゃ覚えられないけど 銅板の壁材だなんて ノスタルジックですね

2018/04/14 (Sat) 07:33 | EDIT | REPLY |   
apricot・a  

タイムスリップしたような・・・言い過ぎではないと思いますよ~。
この金物店は本当にステキですね、現在も営業しているとしたら
ちょっと覗いてみたいものです。
銅板で出来た外壁がオシャレで、文化財に指定されたのは良かったです。
いつまでも残してほしいですものね。

2018/04/14 (Sat) 10:18 | EDIT | REPLY |   
BB  
き☆り☆んさんへ

こんばんは。

九州旅行、ぜひテーマパークだけでなく古きよき時代のものが残る場所を訪れてください。
でも遠くからわざわざ九州に来ると有名観光地に行くのが普通ですよね(^^)

できれば油津のようなマニアックな場所も観光ルートに入れて欲しいと思います。

2018/04/14 (Sat) 19:48 | EDIT | REPLY |   
BB  
apricot・aさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。
文化財に指定されると勝手に修繕が出来ないのが困っていると聞いたことがあります。
この金物屋さんも銅版を外すことは出来ないからいつまでも残っていると思います。
ちょっと遠いですがお店の中を覗きに来て下さい(^^)

2018/04/14 (Sat) 19:51 | EDIT | REPLY |   
GUIHUA  

ここは間違いなくワタシの友人のK子さんが食いつきそうです!
古い町並み好きにはたまらない所だと思います。
油津は重要伝統的建造物群保存地区なんですよね??
穴場であまり観光客が訪れなさそうなというところがまたポイント高しです!
すごくステキな建物ばかりなので、今後、活かし方次第によっては賑わっていくかも知れませんね~。

2018/04/14 (Sat) 20:54 | EDIT | REPLY |   
BB  
GUIHUAさんへ

こんばんは。
ぜひK子さんを誘って出かけてみてください。
「重要伝統的建造物群保存地区」にしてされているのは飫肥だと思います。
ま、油津と飫肥はすごく近いですから両方周ればGOOD!
飫肥には観光バスがくるのに油津はなぜ?
でも声の大きいどこかの国の人がいないので静かでいいです(笑)

2018/04/14 (Sat) 21:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply