FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

天孫降臨、天照大神の孫のニニギノミコトが天から降りてきたという伝説がある高千穂。そこに鎮座するのがパワースポット、高千穂神社です。
平安時代以来1200年以上の歴史があり、かつて高千穂郷(現在の高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町、諸塚村)には554社もの神社があったそうですが、、その中でも格の高い88の神社を「高千穂八十八社」と言い、その「高千穂八十八社」の総社として信仰を集めてきたのがこの高千穂神社なのです。

高千穂神社 (15) (640x480)

高千穂神社 (16) (640x480)

神社入り口にある鳥居は高千穂峡などに向うバス等が通る道路に面していますが、一歩鳥居をくぐると凛とした空気が漂い別世界に引き込まれたように感じます。
この階段を上っていくと本殿があります。

高千穂神社 (18) (640x480)

本殿は銅板葺で梁間2間の五間社流造(ごけんしゃながれづくり)。九州南部の代表的な大規模社殿です。
ここを訪れたら社殿東側(右側)にぜひまわってください。脇障子に悪神の鬼八(きはち)を退治する三毛入野命(みけいりののみこと)の神像が彫刻されていて見応えがあります。

kihachi

三毛入野命は初代天皇「神武天皇」のお兄さんです。

昔、高千穂は鬼八という悪神が住んでいて、あちこちを荒らし周っては人々を苦しめていました。
一方、神武天皇の兄のひとり三毛入野命は、日向の国(宮崎)の美々津から船出した東征軍に加わっていましたが風の影響で船が流されはぐれてしまい、しかたなく高千穂に戻りました。
そしてある日、三毛入野命が五瀬川のほとりを通ると、水面に憂い顔の姫の姿が映っていて、どうしたのかと問うと「鬼八という者に無理矢理に連れてこられて悲しんでいるのです」と答えたのです。
「それはあんまりだ」ということで三毛入野命は鬼八を退治することにしました。

高千穂には 「おーい、お茶」のCMで有名な真名井の滝がある高千穂峡がありますが、そこに三毛入野命と力比べをして鬼八が投げたという推定200トンの石も残っています。

oninachiisi.jpg

いやあさすが神話のふるさと宮崎ですね。
明日も引き続き高千穂神社の紹介をします。
POI
スポンサーサイト
BB
Posted byBB

Comments 4

まりりん  

立派な鳥居ですね
写真で見てるだけでも鳥居の向こう側は違う世界のような雰囲気を感じます
高千穂はいつか行ってみたいところです^^

2018/08/06 (Mon) 12:36 | EDIT | REPLY |   
BB  
まりりんさんへ

こんばんは。
高千穂、ぜひ旅の計画を立ててください。
観光客向けに高千穂神社では夜神楽も行っていますよ。
神様の牛「高千穂牛」も美味しいし、天岩戸神社では天照大神が隠れたという岩も見学(実際には見えませんが)できます。
温泉もあるし涼しくなったらどうぞ。

2018/08/06 (Mon) 20:06 | EDIT | REPLY |   
茉莉花  
おはようございます♪

昨日はお祝いコメントありがとうございました。

吸収大好きなんですよ。
高千穂峡は行ったことがありますが
高千穂神社はまだ行ったことがないのです。
パワースポットにも興味があるので、この次は
ぜひ行ってみたいと思います。

ブログ、勝手にリンクさせていただきますね。
もし何か不都合がございましたらお知らせください。

2018/08/08 (Wed) 05:40 | EDIT | REPLY |   
BB  
茉莉花さんへ

おはようございます。

コメントありがとうございます。
高千穂は天岩戸神社もあるしパワースポットの宝庫です(^^)
ぜひまた高千穂を訪れてください。
高千穂から車で20分くらいのところには最強のパワースポット幣立神宮もありますよ。

リンク、ありがとうございます。こちらもさせていただきます。

2018/08/08 (Wed) 06:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply