fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

昨日は「愛国駅」を紹介しましたが、愛国といえば「幸福」(^^)
「幸福駅」の紹介です。
愛国から幸福。
何年前に流行ったのだろう?

kouhuku (10) (640x427)


調べたら、1973年3月にNHKの『新日本紀行』で『幸福への旅 〜帯広〜』が放映されてから知名度が上がったのだとか。
そして翌年には芹洋子が歌った「愛の国から幸福へ」がヒットしさらに人気上昇。
そのため前年には7枚しか売れなかった「愛国」から「幸福」行きの切符が、この年は300万枚も売れたそうです。すごい!

ブームから40年以上経つのにまだまだ人気は衰えていないようで、幸福駅には大型バスが停まり多くの観光客が訪れていました。
でも愛国には観光客がいなかったのがちょっと残念。

小さな駅舎内には壁一面を埋め尽くすように切符にみたてた張り紙が。

kouhuku (11) (640x427)

よくみると2種類あり、180円と220円。

kouhuku (3) (640x427)

発行駅が違っています。
そして幸福駅発行のものは「発売当日から永久有効」。
幸福が永久に続くんですね(^^)

愛国駅には売店はなかったけど、幸福駅にはお土産屋さんがありました。
これからも観光客が多いのがわかります。

kouhuku (15) (640x427)

そしてここも愛国駅同様「恋人の聖地」

kouhuku (1) (640x427)

駅舎からプラットホームへ抜ける途中に「幸福の鐘」があります。

kouhuku (12) (640x427)


幸福駅周辺の田園に響くような良い音色の鐘です。
この鐘を鳴らすと幸せが舞い込むそうです。

kouhuku (9) (640x427)

鐘を鳴らしてホームに向かったカップル。
末永くお幸せに。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 4

き☆り☆ん  

こんばんは
国を愛するよりも みんな幸福になりたいのですね(*゚▽゚*)
そのどちらも行ったことが無いです

道南には『母恋駅』があります
母の日にはピッタリな名前の駅です

2017/10/26 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   
popoko5  
ラブリー

こんばんは
今日の旅行記はラブリーですね(*´ェ`*)テレ
永遠に幸福
良いっすね( *'∀')bナイス

2017/10/26 (Thu) 22:34 | EDIT | REPLY |   
BB  
き☆り☆んさんへ

おはようございます。
幸福な生活が続けば自然に国を愛するようになる・・かな(^^;

「母恋駅」、そういう駅があるんですね。
道南に旅行したときに立ち寄ってみたいです。

2017/10/27 (Fri) 06:39 | EDIT | REPLY |   
BB  
popoko5さんへ

おはようございます。

はい、ラブリーです(^^♪
幸福駅に訪れるカップルだけでなく老若男女みんなが幸せになってほしいです。

2017/10/27 (Fri) 06:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply