fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Article page

by
  • Comment:4
  • Trackback:0

お盆休み中、幹線道路は渋滞、有名観光地は人出が多いだろうとちょっとマイナーな観光地、菊池市にある竜門ダムに出かけました。

竜門ダム (1) (640x427)

じつはここに来るのが本当の目的ではなく、竜門ダム堤体の直下にあり「宇宙最高の神」が祀ってあるといわれる「神龍八大龍王神社」に参拝するのが主目的でした。
この神社については後日記事にします。

ダム堤体の上は車で通れます。
広い歩道が整備されていて歩くことも。ここを歩くと心地よい風がダム湖から吹いてきて気持ちよかったです。

竜門ダム (3) (640x427)

ダム周辺はきれいに整備されていて、遊歩道や芝生広場があり、気候のいいときは弁当を持ってきて食べると美味しいかも。
真夏の炎天下はちょっと辛いかな。

竜門ダム (4) (640x427)

ダムによって現われた人口湖。

竜門ダム (7) (640x427)

この湖の名前は「班蛇口湖(はんじゃくこ)」

竜門ダム (2) (640x427)

名前は白蛇の伝説が残っているのが由来という説もありますが、白蛇=斑蛇???
よくわかりませんが、この地域は「神龍八大龍王神社」があるように、龍や蛇の伝説が多いんでしょうね。

こんな碑も見つけました。

竜門ダム (6) (640x427)

「湖底のゆりかご」の歌詞が刻まれた石碑です。

このダム建設によって80世帯あまりが転居を余儀なくされました。その湖底に沈む村やそこに住んでいた人々の想いが表されている歌詞です。
作詞したのは熊本出身の「島田 磬也(しまだ きんや)」で、夜霧のブルースなどのヒット曲を作詞した人だそうですが・・・夜霧のブルースは知らないなぁ(^^;
石原裕次郎の「夜霧よ今夜も有難う」ならわかるけど・・・・。

ところでダムというのは本当に必要なんですかね?
川辺川ダムの建設計画では水没する五木村の住民が移転しました・・・が、建設は中止になりました。

竜門ダムの目的は、
「河川環境の保全」、「かんがい用水の補給」、「都市用水の補給」。
これらは分かります、が、「洪水調節」の目的が理解できないんです。

国土交通省の説明では
「竜門ダムは、菊池川水系の洪水調節施設の1つとして計画されたもので、 ダム地点の計画高水流量540m3/sのうち440m3/sを調節して100m3/sを放流することにより、 下流の迫間川及び菊池川沿川の洪水被害の防止、軽減を図ります。」
となっているのですが、100m3/sの水を放流して下流の洪水被害を防止するってどういうことなんだろう?
よくわかりません。

それにこの竜門ダムは上流からの水量が少なすぎるため自身で水を貯めることができません。
そのため大分県境にある「下筌ダム(しもうけダム)」や菊池川から水を引いているんですよ。
なんかイマイチよく分からない洪水対策です。

と、疑問はありますが、景色はとても良く、春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉と風光明媚なところです。
湖ではカヌーも乗れますし魚釣りも。

菊池市内からは10分くらいなので、菊池温泉に旅行したついでに訪問してほしいところです。
POI
スポンサーサイト



BB
Posted byBB

Comments 4

ももこ  
わぁ~ここ行きたい!

BBさんの記事で初めてこのダムの存在を知りました。
こんな綺麗な芝生もあるんですね~
涼しい晴れの日に寝転んでみたいですね♪
ダムカレーも面白い!
何より自然の景色が眺められるなんて最高ですねー!
ボリュームが多い?女性だと厳しいかしら^^;
神龍八大龍王神社も気になります。
記事の更新楽しみにしていますね♪

2017/08/19 (Sat) 10:07 | EDIT | REPLY |   
BB  
ももこさんへ

こんいちは。

本当に気持ちがいいところですよ。
心地よい風が吹いて緑が多くて。
ぜひ訪れて芝生の上でごろごろしてください(^^)

ダムカレー、大丈夫です。
美味しいからペロっといっちゃいますよ(^^♪

2017/08/19 (Sat) 12:53 | EDIT | REPLY |   
こむぎ  
昨日行きました

古い記事ですが、ググったら出て来てもらえたのでコメント失礼いたします。
昨日、愛犬を連れて福岡より行きました。
私たちも八大神龍王神社お目当てで、、、
でもすごく広大で人工の小川もあり十分遊べました。
湖底のゆりかごは読んでいて少し悲しい気持ちになりました。
ダムの後は本命の神社へ。
神社裏の川でも少し遊んで帰りました。

さまざまな伝説があるようですね。神秘的です。

2022/07/31 (Sun) 22:36 | EDIT | REPLY |   
BB  
こむぎさんへ

ここは本当に小さな神社だけどパワーはものすごく強いとうわさになっています。
福岡から遠路お参りしたので、神様もさらに強いパワーをこむぎさんに与えたのではないでしょうか。
幸運が続きますように。

2022/08/01 (Mon) 05:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply