FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Big Bobbyの日記

Archive page< - 2021年01月

Archive2021年01月 1/4

ランチに食べた寿司が美味しかった

ランチに寿司を食べに行った。というか、以前海鮮丼が美味しかった店で、天丼か何か食べようと思って行ったら、寿司のメニューしかなかったのです。久しぶりに訪問した店は当時「大漁食堂HERO海」だったんだけど、それが「天草HERO鮨 牛深丸」という姉妹店に変わっていたのです。メニューを隅々見ても天丼や海鮮丼はなく・・・仕方なく寿司を食べたというのがいきさつ。さて注文したのは、「本日の日替わり5貫盛り」。8貫盛りも...

  • Comment 0
  • Trackback 0

御飯の友あられ

熊本県が誇る王道ふりかけフタバの「御飯の友」をご存知ですか?熊本の家庭には必ず置いてあるのではといわれるくらい、熊本では知らない人がいないふりかけで、ふりかけの元祖にも認定されてもいるのです。そして熊本には昭和29年に創業した老舗「木村のあられ」があり、こちらも熊本県人で知らない人はいないはず。その熊本を代表するメーカーがコラボして作ったのが、コレ!パッケージはふりかけの「御飯の友」そのままです。が...

  • Comment 4
  • Trackback 0

九州ラーメン赤龍

娘が美味しいと絶賛していたので買ってた九州ラーメン「赤龍」辛味噌味です。麺は棒状で、スープはとん辛味噌。棒状の麺、好きです。味のマルタイの棒ラーメンや、熊本のアベックラーメンなど棒状麺がありますが、どれもうまかっちゃんなどの麺に比べたらモチモチしています。たぶんこの麺もそうだと思われるので、美味しのが予想できます。作り方は普通のインスタントラーメンと同じですが、茹で時間が1分ほど長いこと。そして麺...

  • Comment 0
  • Trackback 0

大分銘菓ざびえる

大分銘菓ざびえる。大分は戦国時代、キリシタン大名の大友宗麟が治めていました。その宗麟の庇護を受け大分でキリスト教伝道とともに学校や病院を建てたのがスペイン人フランシスコ・ザビエルです。そのザビエルの功績をたたえて生まれたのが和洋折衷の菓子・南蛮菓「ざびえる」なのです。箱に書かれている文字。一瞬スペイン語?なんて思いますが、英語です(^^♪ざびえるは「金のざびえる」「銀のざびえる」の2種類があります。包...

  • Comment 2
  • Trackback 0

KFCクリーミーコロッケフィレサンド

期間限定で、さらに数量限定のクリーミーコロッケフィレサンド。これは食べるしかないでしょう。ということで、KFCへGO!包み紙ではなくボックスにおさまっています。箱を開けると、ドドーンと、クリームコロッケの存在感。桜えびの入ったクリームコロッケだそうです。それがチキンフェレと一緒にサンドされています。バンズは小ぶりですが、ボリューム満点のサンドです。チキンフィレにクリームコロッケがのっているので持った時...

  • Comment 2
  • Trackback 0

小倉銘菓「ぎおん太鼓」

福岡県には「ひよ子」「黒田五十二万石」「千鳥饅頭」「栗饅頭」「小菊饅頭」「鶴乃子」「成金饅頭」「黒ダイヤ」「二◯加煎餅」等々、昔から愛されているお菓子が沢山あります。そんな中、たぶんそれらに比べたら歴史は浅いと思われるけど、人気があるのが湖月堂の「ぎおん太鼓」です。包みを開けると、おや?何かに似ていません?このパイ生地。そうです、四角いのが熊本の「武者返し」、左下が北海道「ノースマン」、右下が「ロ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

スタバ別府公園店

おんせん県おおいた別府に行きました。って、頻繁に行っているのですが、今回も年明け早々にどうしても別府で焼き肉が食べたくって(^^♪焼肉の話は置いといて、別府のスタバに初めて立ち寄りました。これまでは「ふるさとのデパート」トキハ別府店の一階にある店を使っていたのですが、新しく別府公園にオープンしたので。上の写真の左側にある小さな山は野生猿の餌付けで有名な高崎山です。別府公園の駐車場の一部を使って建物は建...

  • Comment 4
  • Trackback 0

湯布院で鴨南蛮そば

久しぶりに湯布院金鱗湖畔にある「古式手打ちそば泉」に立ち寄りました。ここは観光客が沢山訪れる湯布院の蕎麦の名店で、大分県内の多くのそば職人が、ここで修業しているといわれています。確か、昭和の町の豊後高田市にある蕎麦屋さん「響」の御主人もここで修業したはず。いただいたのはもちろん「鴨せいろ」せいろが3段の大盛りです。通常は2段で、盛られている蕎麦の量がそんなに多くなにので、男性は2段では物足りないか...

  • Comment 4
  • Trackback 0

バイキングでなかった休暇村南阿蘇

先週の金曜日、休暇村南阿蘇へ。目的は月明かりの影響がない冬空に輝く満天の星空を観察するため。今回予約した部屋は10畳和室の阿蘇側。部屋からは阿蘇五岳が一望。雲一つない青空。きっと美しい夜空が待っている・・・はず。こんなに天気がいいのに、真冬の阿蘇、そして熊本県独自の緊急事態宣言もあってか、金曜日というのに宿泊客が6組。そして、夕食をとるのは4組ということで、通常はバイキングなんだけど会席料理になると前...

  • Comment 2
  • Trackback 0

霧島に行ったらこれを食べないと帰れない

そうそう、霧島に行ったらここを訪れて帰らないといけません。霧島神宮です。南国鹿児島でも霧島あたりは少し寒くて、参拝後、大鳥居の近くにある足湯で冷えた体を暖めました。まだ早い時間だったのでたっぷりと温泉が張られてなくて・・・。普段は線のところまで湯があるのですが、でも足首あたりまでにしかつかれなかったけど、けっこう体がぽかぽかになりました。体が温まったところで、霧島といえばここも立ち寄って帰らないと...

  • Comment 2
  • Trackback 0