FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Big Bobbyの日記

Category page - 大分

Category大分 1/18

レゾネイト クラブ くじゅう宿泊記(食事編)

昨日に続き「レゾネイト クラブ くじゅう」の記事です。今日は食事編。夕食は和食と洋食が選べます(宿泊予約時に指定)。今回は洋食にしました。洋食の食事場所はこんな雰囲気です。ここは朝食会場にもなります。席に案内されて着席するとメニューが。「BB様」と名前付きで。おしゃれですね。くじゅう連山の水彩画。二つ折りになっていて開くとメニューが書かれています。さて食事開始。あらかじめアミューズが置かれていました。...

  • Comment 6
  • Trackback 0

レゾネイトクラブ くじゅう宿泊記(部屋編)

最近は雨続きで火の国熊本も半袖では少し涼しすぎるかな?という気温が続いています。例年だとまだまだ夏の太陽がギラギラとさし、避暑に行きたいなという気分になるのですが。避暑といえば久住高原。ということで早い秋を感じるのに宿を予約していました(まだ暑い時期に)それが「レゾネイトクラブくじゅう」草原に浮かぶ建物の写真を撮りたかったのですがあいにくの天気で・・・入口のみ。今日、明日と、この宿の紹介をします。...

  • Comment 4
  • Trackback 0

「うみたまご」に行ってきました

先週末も29日(金)、大分市にある水族館「うみたまご」に行きました。「大分生態水族館マリーンパレス」から別大国道拡幅に伴い少し別府湾沖合に移動し、2004年にリニューアルオープンした「うみたまご」、今回が初めての訪問です。「マリーンパレス」の時は何度か訪れたことがあります。小さな水槽で大分近海に生息する魚類の紹介などがありますが、一番の見どころは水量1,250トンの大回遊水槽です。サメやエイなど迫力満点の大...

  • Comment 0
  • Trackback 0

たで湿原

昨日紹介した美術館のある場所から車で数分。阿蘇くじゅう国立公園のくじゅう連山を背景に広がるのが「タデ原湿原」です。標高およそ1000m付近に位置し、火山地形の扇状地にできた湿原です。くじゅう連山は火山なのですが、そのなかでもいかにも今すぐに噴火しそうなのが硫黄山です。山肌が火砕流で覆われて、まるで地獄のようです。湿原といえば釧路湿原が有名ですが、このタデ原湿原は山岳地域に形成された中間湿原としては国内...

  • Comment 2
  • Trackback 0

高原の中にある美術館

記事の前に、昨夜、新潟の一部地域で震度6強の地震があったそうで、さらに秋田や山形、宮城の一部でも強い揺れを観測したとニュースで知りました。震度6強。夜が明けて被害状況もわかってくるとは思いますが大きな被害がないことを祈ります。また新潟は雨の予報。余震も続くので土砂崩れなどには十分注意してください。さて、先日から紹介している別府と阿蘇を結ぶ県道11号(九州横断道)、別名「やまなみハイウェイ」。一部、標...

  • Comment 0
  • Trackback 0