fc2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Big Bobbyの日記

Category page - 長崎

Category長崎 1/4

日本二十六聖人記念館

長崎駅から徒歩数分の場所にあるのに、これまで一度も足を向けなかった場所。それが日本二十六聖人殉教地の西坂公園です。右手には聖フィリッポ西坂教会も見えます。この丘は、豊臣秀吉によるキリシタン禁止令により、1597年2月5日、フランシスコ会宣教師6人と日本人信徒20人が処刑された丘です。この丘が、キリストが十字架に架けられたゴルゴタの丘に似ているということから、信者達がこの地を処刑の場に願い出たのだといわれて...

  • Comment 2
  • Trackback 0

亀山社中跡と龍馬のぶーつ

今回の長崎市内の旅、昨日記事にした風頭公園同様に初訪問したのが亀山社中記念館です。坂本龍馬とその同志が薩摩藩や長崎商人の小曽根(こぞね)家の援助を受けて結成したのが、日本最初の商社といわれる「亀山社中」です。この名前は、龍馬らが最初に拠点を構えた地「亀山」と、仲間・結社を意味する「社中」をあわせてそう呼ばれたそうです。この亀山社中が発展したものが海援隊なんですね。ここを訪れていろいろ勉強させていただ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

風頭公園の坂本龍馬

何度も訪れている長崎市内。今回初めて風頭(かざがしら)公園に行きました。ここにあるのが・・・「二曳(にびき)」と呼ばれる海援隊の旗を背に海をにらんでいる・・・。そうです、坂本龍馬です。坂本龍馬の像と言えば桂浜の大きな像を思い浮かべますが、こちらの像もなかなか立派。顔もなかなか凛々しいです。龍馬が見ているのがこの風景。ん?どこかに似ていませんか?そうです、尾道。白い大きな橋がまるで尾道大橋のようで、...

  • Comment 0
  • Trackback 0

長崎 西海国立公園九十九島

長崎県内には人気観光スポとが沢山ありますが、佐世保にある九十九島もその一つです。99の島があるわけではなく、「九十九」とは”沢山”の意味があり、大小多くの島が点在しています。その数は208。ほとんどが無人島で、人が住んでいるのは4島のみです。その九十九島を展望できる場所が佐世保市内に何か所かあり、一番人気なのが展海峰展望台です。九十九島が180度のパノラマで広がる展望台で、春(3月下旬~4月上旬)は菜の花、...

  • Comment 0
  • Trackback 0

長崎平戸の教会を訪ねる旅

長崎県平戸市。平戸といえば平戸島。昔は船で渡っていましたが、今は平戸大橋で簡単に行き来ができます。戦国時代、海外との交易が盛んだった平戸に、1550年、日本で初めてポルトガル船が入港します。その前年に鹿児島に着いた宣教師フランシスコ・ザビエルは、平戸を訪れ、布教活動が始まりました。そのザビエルの名前が付いた教会があります。「平戸ザビエル記念教会」です。どこかヨーロッパのお城のような雰囲気で、お寺と共存...

  • Comment 0
  • Trackback 0