FC2ブログ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

Big Bobbyの日記

Category page - 北海道

Category北海道 1/11

また来るけんね、北海道

ながながと北海道旅行記を書きましたが今日で終わりです。旅行最後の一泊は苫小牧にしました。理由は「♬苫小牧発仙台行きフェリー♬」、そう吉田拓郎の「落葉」。この歌が好きで、ただそれだけの理由で苫小牧に泊まってみたかったのです(^^♪実は室蘭も候補だったのですが、空港までちょっと距離があるので今回は見送りました。地球岬から朝日を見たり、白鳥大橋を渡ったり、室蘭の夜景を鑑賞したかったのですが、これは次回ですね。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

アイヌ文化に触れるため「北海道博物館」へ。

いよいよ北海道旅行もあと一泊。実は函館の街を散策して最後の宿泊地「苫小牧」にむかおうと思ったのですがあいにくの雨。それもちょっと強い雨なので散策には不向き。さあ、どうする。雨の日にでも楽しめる場所、それは美術館や博物館。そして今回の旅行でまだアイヌ文化に触れていない、ということで北海道博物館に行くことにしました。初めての訪問ですがなかなか立派な建物です。1階と2階に大きく分けて、「極東アジアの中の北...

  • Comment 2
  • Trackback 0

越前城と藩屋敷に行きました

江差を後にして松前へ。江差は江差追分、松前は松前漬けでその地名を知ってはいましたが、初めて訪れました。そしてお城があったなんて知りませんでした。天守は3重3階建てで比較的こじんまりとしていますが、北海道内で唯一つの日本式城郭です。北海道の城といえば五稜郭のような西洋式ですが、あったんですね日本式お城が。江戸時代末期に海上防衛のため幕府の命令で松前藩が建て、箱館戦争では、土方歳三が率いる旧幕府軍に攻め...

  • Comment 2
  • Trackback 0

江差にある開陽丸記念館

「開陽丸」って知ってますか?幕末ロマンにあまり興味のない方は「何それ?」ですよね(^^♪幕末期、徳川幕府がオランダに発注し建造された軍艦「開陽丸」です。しかし函館戦争の時、暴風雪のため江差沖で座礁し1868年(明治元年)に沈没しました。沈没から100年以上の月日が流れた後、海底調査により約33,000点にも及ぶ遺物が引き揚げられました。そして1990年(平成2年)4月に原寸大で船が復元され記念館になり、発掘物の中から約3...

  • Comment 2
  • Trackback 0

函館に来たらここは外せない

4年前訪れたことがありますが函館に来たら外せない観光スポットということで今回も訪問、「トラピスチヌ修道院」明治31年にフランスから派遣された8人の修道女が設立した日本初の女子修道院です。”何物をもキリストの愛に優先しない生き方を選んだ”修道女たち。何人の修道女がここで浮世の生き方から離れて生活しているんでしょうね。ここでの生活が持つ主要な価値が”沈黙”だそうです。静かな空気が漂い、本当に沈黙の世界です。と...

  • Comment 6
  • Trackback 0