志戸子ガジュマル

屋久島は屋久杉だけでなく「ガジュマル」も有名。

IMG_2029 (427x640)

島内のところどころにガジュマルはありますが、屋久島最大のガジュマル公園が「志戸子ガジュマル園」です。

IMG_2021 (640x427)

入園するとこういう歩道を散策するのですが、やぶ蚊が多すぎます(>_<)

IMG_2023 (640x427)

入園時にうちわを貸してくれるのでそれで蚊を追い払いながらの散策・・・でも刺されます(^^;

少し歩くと樹齢500年以上といわれる巨大なガジュマルが現れます。

IMG_2041 (640x427)


ガジュマルは熱帯産のイチジクの仲間だそうですが、イチジクみたいな実が出来るのかなぁ?
幹からはこれでもか!ってくらい沢山の気根(きこん)が垂れていてなんんか不気味。この気根はどんどん成長し、そのうちどれが幹か気根かわからなくなってしまいます。

IMG_2036 (640x427)

沖縄では昔から精霊が宿る神木と言い伝えられ大切にされてきたそうですが、屋久島ではどうなんだろう?

「ガジュマル」の名の由来は、気根が絡まる様子から「絡まる」が訛ったという説と、『風を守る』→『かぜまもる』→『ガジュマル』となったという説があるそうです。

成長した気根はアスファルトやコンクリートなどの道路を突き破る威力があるということですごい生命力ですね。
霊峰宮之浦岳があったり縄文杉があったり力強いガジュマルがあったり、屋久島はパワーを授かることができる島かも。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/10/03 06:49 ] 屋久島・種子島 | TB(0) | CM(2)
ここを上りたくて歩いてたのですが
近頃すごく体力が落ちて、自信ないです。
拝見してるだけでもうれしいです
[ 2016/10/03 20:46 ] [ 編集 ]
hippoponさんへ
ゆっくり休みながら上れば大丈夫です。
ぜひ挑戦してください。
[ 2016/10/04 05:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL