博多あまおう苺ワッフルサンド

博多といえばラーメン、水炊き、もつ鍋・・・・。

それもあるけど苺の「あまおう」は今や博多を代表する名物です。
その「あまおう」を使用したお菓子もたくさん販売されていて、先日福岡に住む知人からお土産にいただいたのが「博多あまおう苺ワッフルサンド」です。

IMG_2689 (640x640)

見た目はベルギーワッフルですが、食感はゴーフルをちょっと堅くした感じ、千鳥屋のチロリアンに似ているかなぁ(^^;

IMG_2690 (640x640)


挟まれたクリームには名前にあるように「あまおう」のフリーズドライにしたもの(だと思う)が混ぜ込まれていて、割ってみると赤いつぶが見えました。

IMG_2691 (640x640)

一口食べると苺の風味が口いっぱいに広がりおいしいお菓子でした(^^)

ところで博多を代表する苺の「あまおう」というネーミング、甘味が強いので「甘い王様」だと思っていました。

が、実は、
『あかい』 『まるい』『おおきい』『うまい』
の頭文字からついているんです。

確かに販売されているのを見ると大きいです、真っ赤です、とても甘いです。福岡を代表する苺ですね。

この「あまおう」を使ったほかのお菓子は、ひよ子の形をした「ひよ子のあまおうピィナンシェ」。これ福岡空港でしか買えません。
他には、「博多の女 あまおう苺ミルク味」なんていうのもあります。
白餡ベースのミルク羊羹を、あまおう苺味のバームクーヘンで包んだもので、形は「博多の女」と同じ。
他にはあまおうのフリーズドライをチョコレートに入れてクッキーで挟んだラングドシャ等々。

あまおう、都会では1粒数百円のものが売られているとか・・・。
贈答用だろうけど、あまおうの入ったお菓子は手頃に一年中食べられるので、博多でお土産にどうぞ。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/08/06 06:57 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア