中津からあげ定食

二日続けて食べ物記事です。

先週の土曜日、大分県中津市に行ったときに食べたランチ。
中津といえば「中津からあげ」っていうことで「からあげ定食(780円)」(^^)

IMG_2675 (640x478)

『道の駅 中津』でいただきました。
ここではナンバーワンのメニューだそうです。
県外の人が食べるんだろうなぁ。

唐揚げって基本的にどこで食べても同じかなぁって思います。

IMG_2677 (478x640)

見た目も他所で食べるのと変わりません。

そのてん同じ大分名物でも「とり天」は違います。
「茶系」、「黄色系」、「白系」の種類があり、酢醤油で食べたりからしを付けて食べたり、カボスを搾って食べたり。

『道の駅 中津』は“聖地中津からあげの会”加盟ではないから仕方ないのかな。

1.国産生肉を使用し販売している事業者
2.中津市内で本店舗をかまえ、販売している事業者
3.聖地中津からあげの会の行動指針にのっとり、活動を継続的に行える事業者
4.中津市内で2年以上の販売実績がある店舗

じゃないと加盟店にはなれないから。

やっぱり、唐揚げよりも「とり天」だね。
あ、でも別府の「龍飯店」のから揚げはとても美味しかった。「中津からあげ」よりも(^^;
POI
スポンサーサイト
[ 2016/07/31 06:23 ] 食べ物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL