折角来宝 「宝当袋まんじゅう」 

宝くじが当たる「宝当神社」の周辺に数軒のお土産物屋があります。
その一つ「宝当乃館」で販売されているのが「宝当袋まんじゅうです」。

IMG_2648 (640x640)

どうして「宝当袋」なんだろう?

ここで『宝当袋』とは?

宝当神社がある高島は、過疎化や水産業の低迷のため後継者が減少し島の存続さえ危ぶまれるようになりました。
そのため神社を管理する人さえもいなくなってしまいそうになったそうです。
その危機感から生まれたのが、島が発展するよう願いを込めて作り上げた島の活性化をはかる起爆剤の『宝当袋』だったのです。
そんな中、袋制作に関わった人の身内から宝くじ一等当選者が出現し、さらに袋を縫っていたおばあちゃん達にも宝くじ当選者が現われはじめたそうです。
そのため『宝当袋』は、高島の『縁起物』になったということです。

その宝当袋の名前がついた饅頭、買ってみました。
だって、「折角来宝(せっかくきたから)」ってあるから(^^;

宝当袋ってあるから袋に包まれた饅頭だと思っていたけど・・・ちがいました。

IMG_2656 (640x640)

中身は。
『宝当』の文字が浮き上がっています。

IMG_2654 (478x640)

IMG_2655 (640x640)

餡は白餡で、味はどう表現すればいいか・・・・。
しっとり感が全くない、そして栗の入っていない「栗饅頭」みたいな・・(^^;
分からないかなぁ?

やはり食べてみるしかないですね。
お参りすれば宝くじが当たる「宝当神社」に行ってお土産に買って帰りましょう。

大当たりしますよ!(^^)
POI
スポンサーサイト
[ 2016/07/20 06:41 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)
折角買多のに・・・・
あまり美味しくなかったんですね

お土産物にありがちな 長期保存が出来る和菓子の味ですね(^^)
[ 2016/07/20 13:11 ] [ 編集 ]
みかんさんへ
『折角買多のに』
座布団2枚!(笑)

味はイマイチでしたが、きっと饅頭代の何百倍もの宝くじが当たるから、いいんです!
[ 2016/07/20 17:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL