虹ノ松原

佐賀県唐津市にある「虹ノ松原」なんだけど、雨が降っていて「灰色の松原」です(^^;

松原 (640x427)

この写真は唐津城天守閣から撮影したものです。天気がよければもっと素晴らしい景色になるのですが・・・残念。
唐津にある標高およそ300mの鏡山からの虹ノ松原も素晴らしいので、次回天気がいい日に訪れたいと思います。

虹ノ松原は唐津城を築城した寺沢広高が新田開発の一環として、防風林、防砂林として植樹を行ったのが始まりです。
禁伐の掟があり、むやみに伐採すれば死罪だったとか。

寺沢家が断絶し、それ以降に唐津を治めるようになった領主も松林の保護を続け、現在、幅およそ500 m、長さおよそ4.5 km にわたって弧状に約100万本のクロマツがある松原に成長しています。

松原2 (1) (480x640)

ここは玄海国定公園の一部で、日本三大松原のひとつです。
日本の白砂青松100選、日本の渚百選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれ、松林の中をドライブすると気持ちがいいですよ。

天気がいい日にまた訪れて、虹ノ松原の浜辺に出て唐津バーガーを食べたいと思います。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/07/23 06:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
おはようございます
先日はお見舞いありがとうございました。

素敵な松原ですね。
天気の良い日の写真是非拝見したいものです。
[ 2016/07/23 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL