「とり天定食」@杵築

大分に行くと食べるのが「とり天定食」。

IMG_2174 (640x478)

「とり天」は大分の名物ですが、大分市が元祖といったり、別府市が発祥と言ったり論争が繰り返されています。
でも、いまや大分県内どこでも「とり天」が食べられる大分県を代表する食べ物です。

今回いただいたのは杵築市にある「食事処 松樹」という店。

杵築の南台の杵築城を望める展望台の近くにあり、天気のいい日には遠く四国の佐多岬までが望めます。

「とり天」定食の他に、大分名物の「団子汁」や鶏の首の肉を使った「炭火焼せせり丼」」などがメニューにありましたが、せっかくなので大分名物「団子汁」と「とり天」がセットになった写真にある「山定食(1080円)」をいただきました。・・・でもなんで「山」なんだろう?

「とり天」は、見た目で「白系」「黄色系」「茶色系」に区別できるのですが、ここのは白系でした。

IMG_2175 (478x640)

ニンニクは利いてなく、酢醤油によく合う「とり天」で美味しかったのですが、サラダドレッシングをかけた野菜の上にのっていたので一部ドレッシングがとり天の衣にしみ込み、ちょっと残念でした。

団子汁は、団子がちょっと溶けている感じで、それはそれでいいんだけど、ま、こんなもんかな(^^♪

IMG_2176 (478x640)

店の近くは、杵築城の展望所のほかに「きつき城下町資料館」や杵築市の初代名誉市民となった一松定吉氏の邸宅がありま。でも、快晴の土曜日のランチタイムなのに、客は僕一人でした。

観光客、少ないです。

熊本地震の影響だそうですが、大分を代表する観光地の別府や湯布院でも観光客が激減しているから、あまりメジャーでない杵築も少ないのは仕方ないですね。でも、それにしても寂しすぎる。
早く観光客が戻って、活気を取り戻して欲しいです。
POI

スポンサーサイト
[ 2016/06/03 06:40 ] 食べ物 | TB(0) | CM(4)
行くかも、です♪
BBさん、こんにちは。
ここ最近杵築の記事が続いてますね~

先日別府の方に行くかも~と言う話をしましたが
レンタカーで帰りは大分空港なので、
実は前々から杵築に行ってみようかなぁと考えてました。

時間があれば・・という感じですが。
素敵な街なのに観光客少ないんですね^^;
色々参考になります。

行ったら記事にしたいと思いま~す♪
[ 2016/06/03 15:15 ] [ 編集 ]
lilyさんへ
こんにちは♪
是非、杵築に立ち寄ってみてください、小さな城下町ですが風情はあります。
別府からだと、途中無料の空港道路をナビで案内されるかもしれませんが一般道のほうが行きやすいと思います。

あと、大分空港で食事をすることがあれば、「なゝ瀬」のとり天定食はおススメです(^^)
以前は「海甲」というおすし屋もあって美味しかったのですが今は「宙」という名前のすし屋になっているので味は分かりません。

楽しい大分の旅を満喫してください。
[ 2016/06/03 17:28 ] [ 編集 ]
白系とり天!食べたくなります。
大分も観光客少ないんですね。
今月は何かと忙しいので、来月こそ熊本か大分旅を計画しなきゃ。
[ 2016/06/04 15:37 ] [ 編集 ]
GUIHUAさんへ
こんばんは。
今日は入梅しましたね。来月後半の梅雨明けくらいにぜひ訪れてください。
[ 2016/06/04 20:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア