別府「讃州堂」のいちご大福

別府名物、御菓子司 讃州堂の「いちご大福」(^^)

IMG_1988 (640x640)

讃州堂は表千家御用達の別府を代表する和菓子店です。

IMG_1966 (640x640)

でもなぜ大分県別府市なのに「讃州」?

讃州堂の歴史は、初代の浜野イシさんが新天地を求め四国香川県から別府の町に移り住んだことが始まりなんです。イシさんは「羽二重餅」を製造販売し、店の名前を故郷香川県の「讃州」からとった讃州堂としました。
明治13年に創業した老舗なのです。

店の基本は「創業者の羽二重餅」だそうで、だから求肥を使った和菓子は特に人気があり、その中でも一番人気が「いちご大福」。

白あんの中に新鮮な苺が入りそれを求肥で包んだ「いちご大福」は、かじるとイチゴの香りが口いっぱいに広がるとともに白餡の甘さとのコラボレーションがなんともいえません。

IMG_1989 (640x640)

IMG_1990 (640x640)
たまには包む方向が間違う(^^♪

IMG_1991 (640x640)

別府に訪問したら温泉プリンもいいですが、「いちご大福」もおススメです。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/05/23 06:57 ] 食べ物 | TB(0) | CM(2)
今晩はv-22

>別府に訪問したら温泉プリン

前に見て プリン好きなので
行ったら食べようと^^;
はやく 学費終わってほしい・・。
旅行いきたいです。

白あんとイチゴも好きなんですよねえ・・。
お菓子って どうしてこう やめられないのか^^;
ダイエットしないといけないので・・
でもでも 美味しいですよねえv-238
[ 2016/05/23 17:15 ] [ 編集 ]
800びくにさんへ
こんばんは。

温泉プリン美味しいですよね(^^)
早く旅行ができるといいですね。
温泉プリンといちご大福、そして温泉に入りに別府へお越しください(^^)
[ 2016/05/23 20:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア