立野ダム建設計画

今回の熊本地震で崩落した阿蘇大橋の下流に「立野ダム」の建設計画があります。
このダムには反対で署名もしました。

ダム完成予想図

photo_01.jpg

手前に見えるのは第三セクターの阿蘇高原鉄道の鉄橋で、観光名所のひとつです。ダムが出来るとせっかくの美しい景観もなくなってしまいます。
今回の地震でこの鉄橋が損傷し利用できなくなってしまいました。
全線復旧にはおよそ30億円かかるそうで、阿蘇の観光に大きなダメージを与えました。

ところでこの立野ダムは熊本市内の水害予防が目的のようで1983年に事業が着手されました。
その根拠が、昭和28年の床上床下浸水被害30000戸だと思います。
それが当時よりも人口が増えた現在、平成24年の九州北部豪雨の時で2800戸の被害と減少しています。河川改修などの治水工事の効果だと考えられます。
それでも国は工事を止めようとしなかったようで、公共事業は走り出すと止められないんでしょうね。

国土交通省は立野ダム周辺について「地盤は良好」「活断層はない」と述べていたそうですが、ダム建設予定地近くでは今回の地震で大規模な斜面崩壊によって国道57号や阿蘇大橋が崩落してしまいました。

もしダムができていて今回のような地震がありダムが損傷するようなことがあればどれだけの水害があったか想像すると怖くなります。

ある意味、今回の地震は警告だったのかもしれません。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 07:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
なかなか落ち着かない余震・・・しっかりこちらにも伝わってきています・・・(-_-;) 本当にいつになったら・・・という感じですね
阿蘇鉄道のお話は私も先日ラジオを聞きましたが 資金のめどがつかないと言っていましたが 残念ですよね
[ 2016/04/30 16:30 ] [ 編集 ]
さっきNHKのニュースで、
前に見せて頂いた(通潤橋)も被害が有ったことを知りました。
あれだけの揺れは想定していなかった・・・

先人の苦労がしのばれて、、、残念ですね。
[ 2016/04/30 20:41 ] [ 編集 ]
茶々ママさんへ
阿蘇鉄道は本当に残念です。
どうか再建をしてもらいたいと思います。
[ 2016/04/30 20:48 ] [ 編集 ]
アイハートさんへ
今回の地震で歴史的建造物に被害が出ています。
形あるものはそのうちなくなる、仕方ないことですね。
でも出来るだけ再建できるように熊本はがんばります!
[ 2016/04/30 20:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL