由布院 亀の井別荘鍵屋のおはぎ

由布院温泉亀の井別荘の売店「鍵屋」のおはぎが絶品です。

買うときに、「どのようにしましょう」って聞かれるから、小豆、きな粉、黒ゴマを2こづつって云って買いました。
もちろん、小豆だけとか、きな粉だけとかでも買えます。

IMG_1673 (480x640)

「ご自宅用ですか?」と聞かれ、今回は「自宅用だけど箱に入れてください」と伝えました。
そうじゃないと、あの透明のペラペラのフードパックに入れられ、なんか悲しいので(^^ゞ
やはり、鍵屋のおはぎは箱詰めにして欲しいですよね、ちょっと高いけど。

IMG_1674 (480x640)

米粒がわずかに残り、弾力があってもっちりした生地を甘さ控えめの餡でつつんだ特製おはぎは、こし餡でもなくつぶ餡でもない、すこし小豆が残った絶妙の食感です。

その餡がもっちり生地に包まれた、きな粉や黒ゴマもそれぞれの素材が喧嘩することなく調和され、美味しいおはぎです。

IMG_1678 (480x640)

賞味期限はその日!
和菓子屋さんでお彼岸のときに売られるおはぎは、2日くらい生地がやわらかいけど、ここのは翌日には硬くなりそうな感じです。
だから、その日のうちに食べちゃいました(^^)
POI
スポンサーサイト
[ 2016/02/27 07:01 ] 湯布院 食事 | TB(0) | CM(8)
おはぎ美味しいですよねぇ~^^

チョイと前までは嫁に会社帰りに買ってきてもらってましたが、
最近久しく食べていないのでこの記事を見て食べたくなりました^^
[ 2016/02/27 10:13 ] [ 編集 ]
やっぱり、所が変わると、、、
オハギの形がちょっと違いますね。
私の作るのは、(長丸こんもり型)ですね。

お店やさんのは、オシャレですね。
私も、ゴマ、きな粉のなかには、アンコを入れています。
[ 2016/02/27 19:37 ] [ 編集 ]
鍵屋のおはぎは一等賞です!

大ぶりで食べ応えもありますし~。
ワタシは安上がりカフェタイムに鍵屋でおはぎを食べてお茶をいただくということはよくやります!(だから、あまり天井桟敷に行かないんです。)
カウンターに腰掛けて、ここのおはぎを頂くとツウな気分になりますよね。
[ 2016/02/27 20:12 ] [ 編集 ]
パオーンさんへ
こんばんは。
おはぎはいつ食べても美味しいですよね。
来月は彼岸があるのでぜひどうぞ。
[ 2016/02/27 21:37 ] [ 編集 ]
アイハートさんへ
こんばんは。
小判型のおはぎですか?
西日本では丸型が標準のように思います。
ゴマやきな粉のおはぎ美味しいですよね(^^)アイハートさんの作ったおはぎを食べてみたいです(^^)
[ 2016/02/27 21:40 ] [ 編集 ]
GUIHUAさんへ
こんばんは。
一等賞ですか(^^)
鍵屋で食べるのもいいですが、次回は天井桟敷でおはぎを広げて食べてください。
また別の美味しさが味わえます。
[ 2016/02/27 21:42 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/02/28 00:46 ] [ 編集 ]
鍵付さま
おはようございます。
夢に出てきたのでは?(笑)
[ 2016/02/28 06:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL