小倉城 

北九州市小倉北区にある「小倉城」。

IMG_1528 (640x480)

1602年、のちの熊本藩主細川忠興によって築城されました。
現在の天守は、1959年(昭和34年)に市民からの強い要望により再建されたもので、敷地内には北九州市役所がありその市役所の壁面に映る小倉城もなかなか画になります。

IMG_1523 (480x640)

今はもうなくなってしまったけど、市役所が建っている付近にジェットコースターが設置されていて、近くにあるデパート井筒屋の屋上にあった観覧車とともに子供たちに人気があったんですよね。

今はそんな子供が喜ぶものはなく、小倉城庭園、「無法松の一生」で有名な小倉祇園太鼓を行う八坂神社、松本清張記念館などが周辺にあります。

現在、九州の玄関口といえば「門司港」ですが、当時は小倉が九州の諸街道の出発点だったので、「九州のすべての道は小倉に通じる」と言われていました。
町名にも当時の小倉の繁栄がうかがえ、小倉の町の名前は、同じ仕事をしていた人が同じ町に集まっていたことから、それがそのまま町名として残っています。

魚町:魚を売る仕事をしていた人が住んでいた町
馬借町: 馬を使って荷物を運ぶ仕事をしていた人が住んでいた町
船頭町: 船で仕事をする人が住んでいた町
米町: 米を売ったり運んだりする人が住んでいた町

福岡市に次ぐ九州で二番目の都市の中に佇む小倉城、町名に昔の姿を思い浮かべながら訪れると、、いっきに江戸時代にタイムスリップしたように感じます。

IMG_1529 (640x480)

桜の木越しに見える小倉城は桜が満開の頃に来るとまたいっそう美しいので、桜の季節まであと一ヶ月、機会があればまた訪れてみたいと思います。
POI
スポンサーサイト
[ 2016/03/01 06:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
昔はジェットコースターがあったのですか。

京都の伏見(桃山)城も昔はキャッスルランドという
テーマパークがあり、ジェットコースターがありましたよ^^

小倉城ですが、もしかすると今年のGWに訪れるかも?です。
[ 2016/03/01 20:36 ] [ 編集 ]
パオーンさんへ
こんばんは。

小倉城ぜひ訪れてみてください。
都市の中に佇む城はいいものですよ(^^)
[ 2016/03/01 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL