福岡県柳川市を訪問

日本で生まれた力士が久しぶりに大相撲で優勝したというわけでもないですが、初場所で優勝した琴奨菊の出身地福岡県柳川市を金曜日に訪れました。

柳川市は「川下り」が有名ですが、「川下りでは縁起が悪い」と琴奨菊が大関に昇進した時は川を遡る「川上り」パレードが実施されたそうです。
その川下りの舟は平日の、それも大雨とあって行きかうこともなく川べりに係留されていました。

IMG_1480 (640x640)

ここ柳川は北原白秋が育った町としても有名で、生家も保存されていて記念館になっています。

IMG_1486 (480x640)

IMG_1489 (640x480)


北原白秋は、昭和17年(1942年)11月2日に亡くなりました。 柳川市では、その白秋を偲ぶため、命日を挟んで3日間「白秋祭水上パレード」を行っています。そして盛大な花火も打ち上げられます。

花火といえば琴奨菊が勝利すると地元有志により花火が打ち上げられています。番付上位者に対して勝利した場合には2発、それ以外では1発。来場所は毎日花火が打ち上げられ、優勝して横綱に昇進するといいですね(^^)
POI
スポンサーサイト
[ 2016/01/31 06:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア