大分県竹田湧水群

「♪春高楼の花の宴♪」ではじまる荒城の月。滝廉太郎がその荒城をイメージした岡城址があるのが大分県竹田市で、そこは名水の里としても有名です。

IMG_9666 (640x427)

市内におよそ60ヶ所の湧水があり、日本の名水100選に選ばれている竹田湧水群、場所によっては休日ともなると多くの人が水を汲みにやってきます。
そのひとつが河宇田湧水。

IMG_9661 (640x427)
河宇田湧水  


1日およそ8トンという竹田湧水群の中でも群を抜く湧水量で、しかも道路沿いに水汲み場があるためアクセスがよく、水を汲みやすいようになっているため来訪者が絶えないのです。
ここの近くには湧水を利用した滑り台がある河川プールや、ヤマメの養殖場もあり、さらにクレソンも栽培されていました。

IMG_9659 (640x427)
クレソン


このクレソンで「クレソンもなかアイス」を作るそうで、水汲み場の隣にあるコットン水車で食べることが出来ますが、訪問したのがこの寒い時期なので割愛しました(^^;

滝のように流れる湧水にも行ってみました。
それが、長小野鳴滝(ながおのなるたき)湧水で、鳴滝神社の境内にあり、その神社のご神体が湧水の滝そのものなのです。

IMG_9675 (640x427)

昔、この滝の水を飲んだところ不治の病が治ったという伝説がある、神秘的な湧水です。

もう一つ、水の味は九州一といわれる「泉水湧水」。

IMG_9669 (640x427)


火山岩の亀裂から湧き出る水は、透明度が高く、癖のないまろやかな味で、カルシウムやマグネシウムなどミネラルを多く含む軟水で、湧水量が豊富なためミネラルウォーターの製造にも使用されています。

ホタルの養殖にも利用されている泉水湧水、「こっちの水は甘いぞ」と沢山ホタルが寄ってくるのかも(^^;
POI
スポンサーサイト
[ 2016/01/19 06:51 ] 大分 | TB(0) | CM(4)
水にまつわる 奇跡って 
いろいろあるようですが
人間の構成物質で 一番多いのは 水 ですよね
栄養分なんて ほとんど無し などといっても
やっぱり
一番大切なものは 空気 についで 水 ですかね
[ 2016/01/19 09:23 ] [ 編集 ]
人間の体の大部分は水分と言いますから・・・
良いお水は 薬同様なんですね

クレソンモナカ 気になりました
スィーツの材料にもなるんですね(^^)
体に良さそうですね

[ 2016/01/19 14:14 ] [ 編集 ]
nasu_to_matoさんへ
水がないと生きていけないですからね。
そして水自体が生き物ですから、自然の湧き水が生き生きしていて一番なんですね。
[ 2016/01/19 17:06 ] [ 編集 ]
みかんさんへ
クレソンもなかアイス、気になるでしょう(^^;
報告できる日があるといいなぁ(笑)
[ 2016/01/19 17:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL