シースクリーム 長崎 梅月堂

近くのショッピングセンターで長崎梅月堂のシースクリームが売っていました。
それもタイムバーゲンで半額(^^)
2個入り通常価格800円が、400円で買えました(^^)

IMG_1176 (640x640)

IMG_1177 (640x640)


長崎のケーキといえば「シースクリーム」、シースケーキとも呼ばれています。
今から121年前の明治27年に創業した梅月堂が、昭和30年ころに長崎で初めて生クリームを使ったけーきを作りました。
それが、「シースクリーム」なんです。

IMG_1181 (640x640)

カスタードクリームをきめの細かいスポンジケーキで挟み、スポンジケーキの上にはたっぷりの生クリームと黄桃とパイナップルがトッピングされている長崎では大人気のケーキです。

思案橋の浜町アーケード街にある梅月堂の喫茶室でも食べることができ、長崎観光の途中の休憩にもってこいです。

ただ、このケーキは長崎市外の人にはあまり知られてないようですね。
長崎カステラのように長崎県外でも広く知ってもらえるようになればいいです。
でも、熊本のショッピングセンターで売られていたということは、全国展開しつつあるということなのだろうか?

こういうまだ全国的に知られていない美味しいものが沢山あるのでしょうね。
美味しいケーキなので沢山の人に食べてもらいたいです。
POI
スポンサーサイト
[ 2015/12/15 06:35 ] 食べ物 | TB(0) | CM(4)
スポンジの間のクリームが カスタードなんですね(^^)

半額で買えたなんてラッキーですね

シースーって言葉の由来はなんですか??
最初 お寿司ケーキかと・・・思ってしまった(>_<)
[ 2015/12/15 15:50 ] [ 編集 ]
みかんさんへ
こんにちは。
「シースー」の由来は元のケーキの形にあります。
出来た当時の形が豆の「さや」に似ていたそうです。
でもその「さや」を刀などを収める「さや」の英語「sheath」に誤訳したのが始まりだそうです。

「スーシーケーキ」のほうがなんとなく今のケーキの様子を表していますね(^^;
[ 2015/12/15 16:24 ] [ 編集 ]
こんばんは
これ・・・
初めて拝見しました
とても素朴な美味しさをかもし出していますね・・・
こちらでも販売されていたらなって
思いました!
[ 2015/12/15 20:52 ] [ 編集 ]
マルチ君の母さんへ
こんばんは。
やはり長崎でしか手に入らないのかもしれないですね。
熊本にあったのはタマタマかもしれません。
[ 2015/12/15 21:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア