鯛生金山③ 砂金採り

大分県中津江村にある鯛生(たいお)金山は、金鉱の見学ではなく他の楽しみもあります。

それが、「ゴールドハンティング」。

IMG_9097 (640x427)

30分間の体験で620円です。
個人的には金鉱見学者には無料で体験させてほしいと思うのですが・・・セコイ考えかなぁ(^^ゞ

訪問したのは日曜日の午後3時くらいだったからか、体験する人は少なかったけど楽しそうにやっていました。

IMG_9098 (640x427)

IMG_9096 (640x427)

砂金を採る道具を「パン」というそうですが、よく西部劇とかで砂金を採るシーンがあるけどあれと同じ方法ですね。
金は重いので、底の方から土砂をすくい、パンに水を入れながら揺らして重たい金を沈めていって採るのです。

ここで採れた金は全て持って帰られるそうですが、沢山採れるのかは運しだいでしょうね(^^ゞ

そして、この砂金採りの他に資料館があります。

IMG_9094 (640x427)

鯛生金山のある中津江村は2002年に開催されたサッカーワールドカップの時にカメルーンのチームが合宿したところです。
それを記念して、パトリック・エムボマ、サミュエル・エトー、リゴベール・ソングの3選手の黄金のシューズが展示されています。

IMG_9095 (640x427)

こんな山奥によく合宿に来てくれたと思います。
これも金山のおかげですね。

金山坑内以外にもいろいろ楽しめる鯛生金山、かつてEl Dorado(黄金郷)を求めて移動した人々のように、中津江村にお越しください(^^)
POI
スポンサーサイト
[ 2015/11/16 06:27 ] 大分 | TB(0) | CM(4)
こんにちは~

中津江村 カメルーンのチームの合宿場で有名になりましたね。
特にユニークな村長さん 覚えてますよ(笑)

ゴールドハンティング 一攫千金目指してトライしてみたいです♪
ところでBBさんはされたのかしら?

昨日はお祝いコメントをありがとうございました。
[ 2015/11/16 13:09 ] [ 編集 ]
マロンままさんへ
こんにちは。

当時、カメルーンのおかげで大分の山村が大フィーバーでした(^^)

ゴールドハンティング、620円に腰が引けて挑戦しませんでした(^^;
次回、もし機会があれば、挑戦します・・・・たぶん。
[ 2015/11/16 16:57 ] [ 編集 ]
こんばんわ。

佐渡も金山なので(三川ゴールドパーク)が有ります。
観光バスコースに組み込まれていて、、、やりましたよ~。

でもね、(作られた施設)でしょ・・・(砂金)を撒いておくんですって。
そうだよね~、毎日毎日お客さんが来たら、無くなるのは当たり前だもん。。
[ 2015/11/16 20:09 ] [ 編集 ]
アイハートブレインさんへ
こんばんは。

え~砂金を撒いておくのですか?
金山の地下水を流しているのかと思っていました。

でも、砂金採りを経験できるから、よしとしましょう(^^)
[ 2015/11/16 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL