大きなカエデを見つけました

国道387号、通称「日田街道」沿い、熊本県菊池市の外れに「兵戸(へご)公園」があります。

そこにあるのが大きなカエデの木です。

IMG_0976 (480x640)


高さ12m、直径50cmの幹の太さがあるそうです。

IMG_0981 (480x640)

IMG_0982 (480x640)

まだ緑色の部分も残っていて、紅と緑のグラデーションがよい雰囲気をかもし出していました。

実はこのカエデがある国道は何度か通っていますが、この木の存在に気付きませんでした。
今回こんなに紅葉していたので目に留まったのです。

「兵戸公園」といっても何もない公園ですが、この大きなカエデだけでも見ごたえがあり紅葉の穴場です。
これから全ての葉が紅くなり、燃えるような色になるのでしょうね。

ところで、カエデとモミジの違いがいまだによく分からないオヤジです(^^;
POI
スポンサーサイト
[ 2015/11/11 06:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
はじめまして
冴と申します
初コメでお邪魔します<(_ _)>

カエデもモミジも基本的に
同じ植物ですよ

カエデの中で秋に色が変わるものを
特にモミジと呼ぶようです

因みにカエデという名前
葉っぱがカエルの手のようなので
カエル手が訛り
カエデとなったそうですよ

私の知り合いに樹木医がいて
以前、そのような説明を聞いたものです(^^)
[ 2015/11/11 21:33 ] [ 編集 ]
見事ですね!
見事な紅葉ですね!!
こちらでは黄色の紅葉?は
よく見かけるのですが
真っ赤と言うのは
なかなか見ることができないので
ありがとうございました!!
[ 2015/11/11 22:18 ] [ 編集 ]
谷口冴 さんへ
冴さん、コメントありがとうございます。

そしてモミジとカエデの違い、カエデの名前の由来まで教えていただき、ありがとうございます。
ブログに載せた木はカエデではなくモミジなんですね。
ブログをやってるいろいろな情報が得られて嬉しいで。

これからも、よろしくお願いします。
[ 2015/11/12 06:38 ] [ 編集 ]
マルチ君の母さんへ
マルチ君の母さん、おはようございます。

本当に見事でしょう。
この木を見ながら、ハイファイセットが歌った「燃える秋」を口ずさみそうになりました(^^;
・・って、この歌は知らないですよね。
コメント、ありがとうございます。
[ 2015/11/12 06:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL