立待岬

(何かの不具合で記事の表示がおかしくなり、元記事を削除し再投稿したので、コメントおよび拍手も消えてしまいました。コメントおよび拍手を下さった方にお詫びいたします)

函館にある「立待岬(たちまちみさき)」です。

IMG_9464 (640x427)


この岬、一瞬「たちまち」? おぉ~有名な、♪ご覧あれが「たっぴみさき」北のはずれと~♪
と、竜飛岬と勘違いして歌ってしまいました。アホです(^^;

その竜飛岬はこの立待岬から遠くに望むことが出来ます。

IMG_9466 (640x427)
遠くに薄っすら見えるのだけど・・・


竜飛岬は薄っすらしか見えないけど函館市内はよく見えまました。
ここからの夜景は綺麗でしょうね。

IMG_9468 (640x427)

ところでこの「立待岬」、名前の由来はアイヌ語にちなんでいるそうです。

IMG_9463 (640x427)

掲示板には、「アイヌ語のヨコウシ(待ち伏せするところ、すなわち、ここで魚を捕ろうと立って待つ」に因んでいると書かれていますが、別の説では、アイヌ語の「ピウス」(岩の上で魚を待ち伏せして、ヤスで獲る場所)を意訳したとされています。

北海道には沢山のアイヌ語にちなむ地名が多い、というかもともとアイヌの国だったから当たり前ですね。
日本人が移住する前、アイヌの人はこの岬で魚を獲っていたんでしょうね。
POI

スポンサーサイト
[ 2015/10/29 07:07 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア