余市といえば

ニッカウィスキー工場見学ですよね(^^ゞ

観光地によっては、NHKの朝ドラで有名になって再認識され観光客が増えるところもありますが、「まっさん」が放映される前から大人気の余市にあるニッカウィスキー工場です。

IMG_9232 (640x427)

IMG_9231 (640x427)

ニッカウィスキーは寿屋 (今のサントリーの前身)でウイスキー製造に従事していた竹鶴政孝が、余市がスコットランドに近い気候であることを発見して、その余市でよりよいウイスキーを作るために寿屋を退社し、資本を集めて創業したのが始まりです。

IMG_9237 (640x427)

IMG_9230 (640x427)


ウイスキーが製造開始から出荷まで数年かかるため、会社設立当時は余市の特産品であるリンゴを利用したジュースやワイン、ゼリーなどを製造販売していたそうです。
会社の設立は1934年 (昭和9年)で、会社名は「大日本果汁株式会社」でした。

IMG_9233 (640x427)

そしてようやくウィスキーが完成し、1940年 (昭和15年)に出荷を開始しました。
その商品名は当初作っていたリンゴジュースの商品名「日果」をカタカナにし、ニッカウヰスキーと名づけられました。

ところで社名に使われている「ウヰスキー」の「ヰ」は、Whiskyの「wi」の発音に近いからという竹鶴政孝の拘りだそうです。

敷地内には「リタ ハウス」という建物がありました。
この建物は蒸留所ができる前からこの地にあった建物だそうで、長い間、ニッカの研究所として使用されてきたそうです。
以前は英国式アフタヌーンティーが楽しめる喫茶室だったそうですが訪問時は閉鎖されていました。

IMG_9236 (640x427)


工場見学の後は、やはりお楽しみの試飲・・・なんですが・・・

IMG_9242 (640x427)
試飲会場入り口


駐車場に車を停めた時に、駐車場を整理するスタッフから渡されました(^^ゞ

IMG_0929 (480x640)


試飲会場にも行かなかったけど、もしかしたらハンドルキーパー用にリンゴジュースが用意されていたのかもしれませんね。
こういうお酒の工場見学は一人で行ってもつまらないですね(-_-;)
POI
スポンサーサイト
[ 2015/10/16 06:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(6)
余市
まっさんの 
大ファンでしたので
一度は行ってみたい ところです。
アルコールは まったくダメ人種 ですが
[ 2015/10/16 07:40 ] [ 編集 ]
Re: 余市
おはようございます。
余市には美味しい海鮮丼や寿司屋さんがあるので、工場見学のついでに訪問してもいいと思います。
お酒が飲めなくても楽しめると思います。
[ 2015/10/16 08:30 ] [ 編集 ]
色々拝見させていただいて、旅行気分ww
ありがとうございます。
次にはお連れ様と、、🍻してください(∩´∀`)∩
[ 2015/10/16 13:47 ] [ 編集 ]
残念ですね
せっかく、ウイスキー工場の見学に行かれたのに
試飲が出来ないのは辛いですね。
下戸の運転手さんをお供に連れて行かなくてはですね!
[ 2015/10/16 15:05 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは。
一人旅が気楽なものなので(^^;
[ 2015/10/16 16:39 ] [ 編集 ]
Re: 残念ですね
こんにちは。
十数年前に友人4人といったときはジャンケンで負けたのがハンドルキーパーだったんですが。
やはり一人で行くところじゃないですね・・飲むのが目的か!って言われそうですが(^^;
[ 2015/10/16 16:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア